ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「サイトデザイン」最新記事一覧

導入実績豊富なCMS:
富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ、「WebコアCMS」を販売開始
富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは、Webコンテンツ管理システム「FUJITSU Enterprise Application WebコアCMS」を販売開始した。 (2016/7/14)

早速ツッコミ力が試されている……! 実写映画の「銀魂」公式サイトのデザインがリロードするたびに変わる
そうきたか……!(2016/7/1)

レトロ調ゲーム「ショベルナイト」がサイトデザインまで懐かしくて古参ネット民の琴線に触れる
しかも日替わりでシンプルになっていく……。(2016/6/29)

三本柱はメシ・旅・ペット? 日常系Web漫画サイト「ふんわりジャンプ」がゆるっと進行中
努力・友情・勝利成分は薄め。(2016/5/20)

なぜNeo4jを選んだのか
グラフ型DB「Neo4j」によるレコメンデーションエンジン開発事例
NoSQLの1ジャンルであるグラフ型データベースで何ができるのか? Artfinderはグラフ型データベースを使ってレコメンデーションエンジンを構築した。(2016/4/27)

「コンバージョン率改善」×「在庫の見せ方」=「衝動買い」(3):
初心者でも基礎から分かる!ECサイトの離脱率改善に有効な「UI/UX」を「食事」に置き換えて理解しよう
ネットショップ(ECサイト)を運営および改善提案されている方に向けて「コンバージョン率改善」と「在庫の見せ方」によって「衝動買い」に導く方法を解説する連載。今回は、ECサイトの離脱率改善に有効な「UI/UX」を「食事」に置き換えて解説します。(2016/3/28)

ASUS JAPANのオンラインショップをリニューアル――ZenFone Zoomが当たるキャンペーンも
ASUS JAPANのオフィシャルオンラインショップ「ASUS Shop」「ASUS ZenFone Shop」がリニューアル。デザインを一新して見やすくしたほか、オープニングキャンペーンも行う。(2016/1/25)

神奈川県の公式サイト「かながわ女性の活躍応援団」が斜め上のデザインだと話題に
女性が、どんどん主役になる……あれ? ※追記あり(2016/1/20)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(4):
俺はザッカーバーグだ――インターン制度を活用して入社前から新サービス開発の中核メンバーに
本連載では、IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞いていきます。今回は、ウォンテッドリーへの採用が内定したインターン生の身分で、すでに同社の新しいサービスの開発を担う中核メンバーとして活躍する岩永勇輝氏に、就活生に向けたメッセージを伺いました。(2016/1/14)

主要企業Webユーザビリティランキング2015:
使いやすいサイト1位はKDDI、2年連続
トライベック・ブランド戦略研究所は2015年12月3日、「主要企業Webユーザビリティランキング2015<企業サイト編>」を発表した。(2015/12/4)

SSL認証対応の高セキュリティフォームをWebサイトに簡単設置 デジタルステージ「Smooth Contact」β版
デジタルステージが、SSL認証対応の入力フォームやアンケートをWebサイトに挿入できるサービス「Smooth Contact」のβ版を提供開始した。(2015/10/23)

秋田県に特化した電子書籍ポータルサイト「akita ebooks」が2015年度グッドデザイン賞を受賞
秋田県内の広報誌をすべて電子化するというチャレンジ精神、地元への愛を感じるデザインコンセプトなどが高く評価された。(2015/9/30)

ABテストによるUX改善のコツ大解剖(1):
リクルートの有名サイト事例に見る、シナリオベースABテストの基本的な考え方と改善プロセス、チーム体制
ABテストを利用したサイト改善の限界にぶつかっている人たちに向けて、リクルートグループ内で実践している改善ノウハウをお伝えする連載。初回はユーザー体験(シナリオ)の良しあしの検証と、改善するABテストの基本的な考え方、サービス改善PDCAプロセス、チーム体制について。(2015/9/30)

子育て女性の新しい働き方を提案したい――「Growth Hack for Womenプロジェクト」
リクルートジョブズは、Kaizen Platformと共同で子育て中の主婦を「Growth Hacker(グロースハッカー)」として育成し、キャリア形成と起業を促すプロジェクトを展開している。主婦をグロースハッカーとして育成することの狙いはどこにあるのか。両社の担当者に話を聞いた。(2015/8/5)

pixiv投稿作品を紹介する「pixivスポットライト」がリニューアル
サイトのデザインを一新したほか、pixiv出身の人気作家インタビューやイラストの描き方講座なども掲載していく。(2015/6/19)

API公開でビジネスチャンスは無限大に:
PR:他社との「競争」から「協業」へ転換する一手とは?
経営環境が厳しさを増す中、さらなる事業成長を図るべく企業同士がAPIを活用したサービス連携を進めつつある。しかしながら、実現に向けてはさまざまな障壁があるのも事実。その解決策とは果たして――。(2015/6/15)

文字を媒介に集う――タイポグラフィ専門の古書店「BOOK AND SONS」が望む未来
4月27日、学芸大学駅近くに、Webサイトのデザインなどを手掛ける「フルサイズイメージ」が運営する古書店が誕生した。(2015/5/29)

Googleアナリティクス入門:
第1回 IT管理者も知っておきたいGoogleアナリティクスの概要
今やWebページも企業の「顔」の一つとなっている。その「顔」が十分に活用されているのか、確認するにはアクセス分析が効果的だ。しかし、具体的にはどうすればよいのか。本連載では、分析ツールとして広く利用されているGoogleアナリティクスの概要と、代表的なアクセス分析の方法について解説していく。(2015/4/23)

エンジニアのためのWebデザイン基礎の基礎(最終回):
「AIDA」でデザインの効果を計測する
デザイン初心者向けにWebデザインのイロハを解説する本連載。最終回は、Google Analyticsを使ってデザインの効果を計測する際のポイントを解説する。(2015/3/27)

「Renta!」英語版サイトがリニューアル、Android版アプリもリリース
人気の高い恋愛系作品では、感情の種類ごとに分類するなど漫画をあまり読んだことのない人にも魅力が伝わるよう工夫している。(2015/3/10)

メンテのトンネルを抜けるとモダンであった――eBookJapanがサイトリニューアル
全体的に利便性を高めたほか、マンガ家やマンガ雑誌編集長によるスペシャルレビューコーナーを設けるといった、さまざまな改善が行われている。(2015/3/10)

エンジニアのためのWebデザイン基礎の基礎(4):
情報のレベルをコントロールする――Webデザインの4原則その4「コントラスト」
デザイン初心者向けにWebデザインのイロハを解説する本連載。今回は、情報にメリハリを付ける「コントラスト」の法則を解説する。(2015/3/6)

Twitter、WordPress用公式プラグインをリリース
Twitterが公式WordPressプラグインを公開した。既に豊富なサードパーティー製プラグインが提供されているが、エンベッドツイートのカスタマイズやTwitter Analyticsとの連係など他にはない機能もある。(2015/2/26)

部分最適から全体最適へ:
日比谷花壇のカーネーション母の日商戦 「売上120%達成」その裏側に
大切な人に花を贈る──。フラワーギフト店大手の日比谷花壇が、実店舗やEC、それぞれの販売チャネルと業務バックエンドが抱えていた課題を解消する、EC/通販の統合基盤を導入した。その効果とは……。(2015/2/24)

エンジニアのためのWebデザイン基礎の基礎(1):
重要な情報は左上に――効果的なデザインに必要な4つの原則
エンジニアが知っておくべきWebデザインの4原則、「近接」「整列」「反復」「コントラスト」を分かりやすく解説する。(2015/2/13)

気鋭の経営者に聞く、組織マネジメントの流儀:
組織マネジメントの本質は、意識の共有によって組織内の人間が同じ色眼鏡をかけていると信じられること
社員は自分の夢を実現するための単なる道具だった。しかし本当に夢がかなえられたのは仲間としてコミュニケーションができるようになってから。(2015/1/21)

Xiaomi、2014年の売上高は135%増の743億元で世界進出宣言
昨年世界スマートフォン市場でSamsung、Appleに続く3位に躍進した中国Xiaomiが、2014年の売上高や増資の実施を発表し、2015年は海外進出を拡大すると宣言した。(2015/1/5)

【連載】インターネット時代の企業PR 第27回:
立場を偽った情報発信は割に合わない――『どうして解散するんですか?』のPR的過ち
PRの魅力の1つとして「第三者の視点を通した情報発信」というものがありますね。しかし、「第三者」は常に客観的で公平な視点を持っていると言えるのでしょうか? もし「第三者」が嘘をついていたとしたら?(2014/12/17)

セキュリティクラスター まとめのまとめ 2014年11月版:
まるでCTFみたい? 鮮やかに暴かれた「自称小学4年生」のサイト
小学4年生が作ったと自称するサイトをどのように見破るか、実はそこにはセキュリティ的なテクニックが多く使われていました。定期変更、プロキシと話題に事欠かなかった2014年11月をまとめましょう。(2014/12/9)

LINEも活用:
反転攻勢となるか? 広がるファンケルの販売戦略
2015年度に営業利益率8%を目標に掲げるファンケル。それに向けて店舗とオンラインそれぞれ、さらには双方を組み合わせた新たな販売戦略を推進している。(2014/12/3)

”スター記者”が立ち上げた注目の海外ジャーナリズム・スタートアップ5選
ここから未来のジャーナリズムも見えてくるのかもしれない。(2014/11/19)

教育ITニュースフラッシュ
ネット講義でMBA取得、グロービスが始める新プログラムの中身は?
大学Webサイトのユーザビリティに関する調査結果から、入学試験の合否が合格発表前に分かる近畿大学の新サービスまで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。(2014/11/7)

【連載】O2Oマーケティングに挑む:
(前編)顧客思考を追究するトイザらスの「脱オムニチャネル」
徹底した顧客重視の視点により、トイザらスは「オムニチャネル」から「シームレスリテイリング」へと考え方を変えた。2014年7月にリニューアルした同社のECサイトを中心に、同社の顧客に向けた各種取り組みを日本トイザらス 執行役員 eコマース本部長 飯田健作氏に聞いた。(2014/10/31)

“炎上”“風評”が変える企業のリスク管理【第5回】
クラウドソーシングで“盗作騒動”に巻き込まれない方法
安価かつ手軽な外注手段として存在感が増すクラウドソーシングだが、著作権侵害といったトラブルも相次いでいる。企業がクラウドソーシングと賢く付き合うにはどうすればよいのか。(2014/10/1)

MSNが「20年で最大」のリニューアル 全世界でデザイン統一、マルチデバイス対応 パーソナライズ機能も強化
マイクロソフトのポータルサイト「MSN」がコンテンツ、デザインとも大幅リニューアルする。マルチデバイスに対応し、大手メディアと連携しコンテンツも拡充する。(2014/9/8)

IFA 2014:
ソニーモバイル、Android Wear搭載の腕時計型端末「SmartWatch 3」を発表
Android Wear搭載の「SmartWatch」の新モデルをソニーモバイルがIFA 2014で発表した。Android 4.3以降のスマートフォンと連携する。(2014/9/4)

サイトもリニューアル:
HQMストア、ユニバーサル ミュージックの楽曲50タイトルを一挙投入
クリプトンは、ハイレゾ音源配信サイト「HQMストア」に世界最大の音楽レーベルであるユニバーサル ミュージックの楽曲を追加すると発表した。(2014/7/3)

ねっと部:
「ゆかたんの部屋へようこそ♪」 昭和アイドル「神楽坂ゆか」公式ホームページがWeb 1.0
昭和アイドル「神楽坂ゆか」のホームページがオープン。ネット黎明期を思わせるデザインに「懐かしい」「黒歴史の匂い」などの感想が集まっている。(2014/6/27)

偽の更新通知でマルウェア感染――古典的攻撃でもだまされる危険性
「ニコニコ動画」の画面に表示されたFlash Playerの偽の更新通知をクリックすると、マルウェアに感染する事件が起きた。海外では2000年代後半に登場した古いタイプの攻撃だが、日本で拡大する事態も想定される。(2014/6/20)

転機をチャンスに変えた瞬間(22)〜絵本ナビ 金柿秀幸:
子育てと会社の成長を両立させる〜絵本ナビ流ワークライフバランスの創り方
週に5日家族と食事をするために、組織と仕組みを徹底的に合理化した――「絵本ナビ」代表金柿秀幸氏が考える、仕事と家庭を両立する会社作りとは。(2014/5/27)

導入事例:
オールアバウト、「AllAbout」の分析基盤に「IBM Digital Analytics」を採用
オールアバウトは、自社で運営している総合情報サイト「AllAbout」および関連ビジネスサイトのパフォーマンス分析基盤として、「IBM Digital Analytics」を採用した。(2014/5/1)

魔術師に朗報! 魔法陣に適したフリーフォント「MagicRing」が公開される
魔法陣に使う文字に困っていた魔術師のみなさま、こちらをご活用ください。(2014/4/17)

データ基盤にも積極投資:
“爆速×ビッグデータ”でヤフーが実現したこと
月に580億ものページビューを叩き出す巨大サイト「Yahoo! JAPAN」。そこで収集、蓄積された“ビッグデータ”を効果的に活用して、ビジネスに貢献しようと日夜奮闘するデータ専門部隊がある。(2014/4/16)

ユーザー中心のサイト構築事例
HTML5で近代化した、「世界最高の公共交通サイト」
ロンドン交通局はデータの正規化とAPIの提供、HTML5の採用などにより、どのような種類のデバイスからのアクセスも容易にし、さまざまな交通手段の情報を提供できるようにした。(2014/4/8)

売り上げ増加のきっかけに:
“優れたサイトデザイン”は購買へのモチベーションを刺激する
もしあなたがECサイトを運営している場合、いたずらにカッコいいデザインのサイトを作ったり、凝ったコンテンツを制作したりするよりも、まずは説得力ある=購買に結びつきやすい商品ページを作る必要がある。問題は、どうすれば説得力のある商品ページを構築できるかだ。(2014/4/4)

デジタルマーケター、初めの一歩:
無料/格安のデジタルマーケティングツール5種類
無料もしくは格安で利用できるデジタルマーケティングツールがある。すべて英語版なので、グローバル展開を考えている企業に特にお勧めだ。(2014/4/2)

仕事をしたら“視線”を追いかけた:
「人の視線+α」で○○が分かる――近未来はとにかくスゴくなりそうだ
人の視線を追いかける「アイトラッキング」の技術に注目が集まっている。近年、マーケティング活動に使う企業が増えてきたが、どんなことが分かってきたのか。世界シェアトップのトビー・テクノロジー社に話を聞いた。(2014/4/2)

UXガイドラインから読み解く:
フラットデザイン実装における3つの重要なポイントとは
フラットデザインをよく知る筆者が、グリッド、タイポグラフィ、予測の3つの観点からMS提供の「Windows 8.1ユーザー エクスペリエンスガイドライン」を読み解いていく。(2014/3/31)

タイヤ販売サイトがコワ〜い「BAN動画」公開 特設サイトにはカワイイ萌えキャラも
タイヤ販売のオートウェイが公開した、恐怖の「BAN動画」が話題だ。コンセプトは「激カワ生主がネット生配信中に起こったありえない放送事故」。ツインテールの女の子に待ち受ける衝撃の結末は……。(2014/3/27)

【連載】BtoBマーケティングの極意!学びと実践の現場から:
第1回 企業の存続と繁栄の源泉はどこに? BtoBマーケティングから考える日本企業の未来
分かるようで分からないBtoBマーケティング。時代とテクノロジの進歩の早さに私たちは何から学べば良いのだろうか。悩みを抱えるビジネスパーソンに学びの場からの情報提供と現場からの最新動向をお伝えるする連載の第1回。(2014/3/26)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。