ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「すべての勉強は図でうまくいく」最新記事一覧

すべての勉強は図でうまくいく:
歴史は「つなげて」、会計は「シンプルに」――難しそうな勉強も図解でやってみる
つなげて、まとめる、というシンプルな図解式勉強法。今回は「歴史」や「会計」といったちょっとむずかしめな勉強に応用してみます。(2012/11/20)

すべての勉強は図でうまくいく:
「あいまい記憶」を一掃する「図解式勉強法」は英語にも効く
つなげて、まとめる、というシンプルな図解式勉強法。今回は英語に効果的な方法を紹介します。(2012/10/26)

すべての勉強は図でうまくいく:
類似のキーワードをまとめてグループを作ろう! 「図解式勉強法」基本テク
今回は「類似のものを囲んでまとめる」方法を説明します。意味のかたまりをつくるこの方法は、ヌケ・モレを防ぐ効果もありますよ。演習問題付き。(2012/10/18)

すべての勉強は図でうまくいく:
「図解式勉強法」の基本テクニック――分岐と統合
覚えること山のようにあるのに、学習する時間は業務の合間の短い時間しかない――。そんな時は勉強のための勉強ではなく、成果を出すための「図解式勉強法」がオススメ。今回は、複数のキーワードを1つに集約する「情報の統合」を紹介します。(2012/10/10)

すべての勉強は図でうまくいく:
図解の最初のステップ、重要なキーワードを見つけるポイントは?
社会人になると学ぶべきことが多くあります。そして学習には、必ず費用対効果が求められる。だからこそ、勉強のための勉強ではなく、成果を出すための勉強が何よりも重要になってくるのです。そこで私が出会ったのが「図解式勉強法」でした。(2012/10/4)

すべての勉強は図でうまくいく:
驚きの「図解式勉強法」とは何か?
バラバラになっている情報をつなげて、図にまとめあげるとどのような効果があるのか? 私が提唱する「図解式勉強法」の導入効果と基本コンセプトを紹介します。(2012/10/3)

すべての勉強は図でうまくいく:
「映像」とセットにすると、記憶に残りやすい
勉強で欠かせないのが、記憶力です。すぐに忘れてしまう断片情報としてではなく、1回見ただけで強く印象に残すのはどんなコツがあるのでしょうか?(2012/9/27)

すべての勉強は図でうまくいく:
なぜ、これまでの「勉強法」は効果を上げなかったのか?
仕事を始めると、勉強すべきことが山のようにあります。どうせやるのなら、成果を出すための勉強法を身に付けたいですよね。そこで私が出会ったのが「図解式勉強法」です。(2012/9/25)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。