ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「テクノラティ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「テクノラティ」に関する情報が集まったページです。

テクノラティの全サービスが終了
テクノラティジャパンは、ブログ検索サービス「テクノラティジャパン」と「Hyobans」のサービスを終了する。(2009/10/14)

大手サイトもダウン、サンフランシスコで大規模停電
Second LifeやTechnorati、Six Apartのサービスをホスティングしているデータセンターが、大規模停電の影響を受けた。(2007/7/25)

オルタナブログ通信:
ブログで見る、ネットがリアルに与える変化
DRMにかかわる著作権問題、テクノラティ発表による国内ブログ動向、そして新年度でスタートするサービスについてなど。オルタナティブ・ブログでは、インターネットで日々起こる時事ネタが独自の視点で解釈されている。(2007/4/13)

Technorati、コンテンツ収集のPersonal Beeを買収
Personal Beeは、ユーザーが収集したRSSからキーワードを抽出したりタグクラウドを作成するサービスサイト。(2007/4/13)

世界で最も多いのは日本語ブログ――Technorati調査
Technoratiの調査では、日本語で書かれたブログが全ブログの37%を占め、英語ブログを追い抜いた。(2007/4/6)

テクノラティ、ブログ検索ヒット数をグラフ化
(2007/1/11)

世界経済フォーラム、「テクノロジーパイオニア2007年」47社を選出
3分野47社がテクノロジーパイオニア2007年に選ばれた。米TechnoratiやSlingbox開発元の米Sling Mediaなども選出されている。(2006/12/7)

ものになるモノ、ならないモノ(13):
マイクロフォーマット=Web2.0の真打ちとなるか?
米マイクロソフトやYahoo!が積極的な取り組みを始めた「マイクロフォーマット」。ブログ検索でおなじみのテクノラティに、マイクロフォーマットがWeb2.0ブームの真打ちになる可能性を聞いた。(2006/10/11)

ブログとワンセグ連携のテレビ番組「BlogTV」
テクノラティのブログ検索を活用し、ワンセグデータ放送と連動した番組が始まる。(2006/7/7)

テクノラティ、ブラウザアドオンのプラグイン無料配布
テクノラティジャパンは20日、ブログ検索サービス「technorati.jp」上でツールの無料提供を開始した。(2006/6/20)

テクノラティがFirefox用プラグイン
(2006/6/20)

Technorati、microformats検索のプレビュー公開
Technoratiのmicroformats検索では、relタグを組み込んだブログやWebページをインデックス化して、連絡先やイベント、レビュー記事といった情報を検索できるようにした。(2006/6/2)

APとTechnorati、ニュース記事にブログリンク組み込みで提携
Associated PressとTechnoratiの提携により、440以上の米国ニュースサイトの記事にブログへのリンクが張られる。(2006/5/24)

technorati.jp、ブログ検索投稿数1億100万超に
テクノラティジャパンは13日付けで検索対象ブログ記事数が1億100万を突破、検索対象となるブログサイト数は250万を超えたと発表した。(2006/2/14)

テクノラティの検索対象ブログ、200万突破
(2006/1/5)

「芸能証券」運営にガイアックスが参加 テクノラティと連動
(2005/12/21)

テクノラティ、ブログのタグ検索開始
(2005/12/21)

ブログ検索をマーケティングに――テクノラティのビジネス
テクノラティは、ブログ検索独自のビジネスモデルを模索中だ。ブログ文章を解析し、マーケティングに生かしてもらうサービスなどを提案する。(2005/10/17)

テクノラティの検索対象ブログ、107万を突破
(2005/9/27)

ケータイからもブログ検索 テクノラティ
(2005/9/16)

Interview:
Joiこと伊藤穰一氏、ブログの「今」を語る
ブログ検索サイトTechnoratiの日本語版がスタートしたことを受け、デジタルガレージ共同創業者兼顧問の伊藤穰一氏にブログの今を語ってもらった。同氏がムカツク3つのモノポリーとは何か。(2005/7/3)

dev blog/CMS:
7分で分かる5月のBlog界
5月18日には総務省がブログ利用者統計を発表。ますます活性化するブログ人口が明らかとなった。ケータイ利用強化や使い勝手拡張は4月に続き継続、ポータルとして著名なTechnoratiが日本上陸、新たなブログアクセサリー、ポッドキャスト対応などさまざまな動きがあった5月のブログ界だ。(2005/6/9)

1千万超のBlog情報サイトTechnorati.comの日本語サイトが登場
テクノラティジャパンは30日、Blog検索ポータルサイト「Technorati.jp」ベータ版のサービスの提供を開始した。(2005/5/31)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。