ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「トライエース」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「トライエース」に関する情報が集まったページです。

日本初のオフラインRTAイベント「RTA in Japan」主催者インタビュー 遊び方を突き詰めていくプレイヤー達の「圧倒的熱量」
2016年末に3日間を通して行われたオフラインRTA(リアルタイムアタック)イベント「RTA in Japan」、その主催者にインタビュー。(2017/3/13)

リクナビNEXTにAA使って草生やしまくりの求人が掲載中 「いきなり変なテンションでワロタwww 」
ゲーム会社トライエースの求人。(2016/2/19)

なにその特典ステキ! 「スターオーシャン5」初回版は、バトルBGMを「ヴァルキリープロファイル」に変更できるコードが付属
トライエースさん分かってる……!(2015/11/5)

PS4/PS3「スターオーシャン5」開発決定 主人公がナレーションを務めるトレーラー公開
やっぱりね!(2015/4/15)

SCE、「プレイステーション 4」発表 年末発売へ
SCEが据え置き型ゲーム機の次世代機「プレイステーション 4」(PS4)を発表した。2013年の年末商戦向けに発売される。(2013/2/21)

プレイアブル出展多数! 明かされたTGS2011 KONAMIブースの詳細を一挙発表
KONAMI本社にて開催されたプレスカンファレンス。今年の東京ゲームショウ KONAMIブースにおける出展内容が発表された。出展タイトル数はなんと、34タイトルに上る。(2011/8/25)

KONAMI、新作RPG「フロンティアゲート」「ラビリンスの彼方」の制作を発表
KONAMIが新作RPG2タイトルの制作を発表。「フロンティアゲート」「ラビリンスの彼方」両タイトルとも、プロデューサーは向峠慎吾氏、開発はトライエースが手がける。(2011/4/28)

運命は主人公に何をもたらすのか?――「エンド オブ エタニティ」
セガより1月28日に発売されるプレイステーション 3/Xbox 360向けタイトル「エンド オブ エタニティ」のサブキャラクターと序盤の施設を紹介する。(2010/1/15)

「スターオーシャン4」の予約特典は豪華イラスト集
「スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- INTERNATIONAL」の予約特典と最新プロモーション映像も公開された。(2009/12/16)

PS3/Xbox 360「エンド オブ エタニティ」発売日決定――予約特典はサントラ
(2009/10/22)

三位一体で敵をせん滅――動画で見る「エンド オブ エタニティ」
「End of Eternity(エンド オブ エタニティ)」のトライ・アタック・バトルシステムと新規キャラクター・リーンベルを映像で紹介する。(2009/7/1)

さんろく丸でゲームの海を大航海(第1回):
あの夏のあれこれ、この夏のプラコレ
Xbox 360の魅力に迫る夏期集中連載がスタート。連載第1回である今回は、この夏リリースされるXbox 360 プラチナコレクションのラインアップをご紹介する。この夏プラコレで登場する5本は、いずれもやり応えバッチリの良作ばかりだ。(2009/6/15)

深夜の観賞会
これは残業に入りません。(2009/4/22)

一切無駄なものはない――セガ「End of Eternity(エンド オブ エタニティ)」の映像公開
セガが今冬発売を予定している、プレイステーション 3/Xbox 360向けRPG「エンド オブ エタニティ」を動画で紹介する。(2009/4/16)

今後のセガを担う注目タイトルお披露目――「セガ コンシューマ新作発表会 2009」
セガは4月14日、今夏以降に発売を予定している注目タイトルを一挙に紹介する発表会を、秋葉原UDXで開催。「ぷよぷよ7」、「BAYONETTA(ベヨネッタ)」、そして「End of Eternity(エンド オブ エタニティ)」が紹介された。(2009/4/14)

セガ×トライエースの新作RPGプロジェクト始動――「End of Eternity(エンド オブ エタニティ)」
セガは、プレイステーション 3/Xbox 360向けRPG「エンド オブ エタニティ」を2009年冬に発売する。(2009/4/14)

謎のカウントダウン
(2009/4/2)

「スターオーシャン4 −THE LAST HOPE−」、予約特典サントラCDの収録楽曲決定
(2009/1/23)

「スターオーシャン4」予約特典が明らかに
(2008/12/15)

世界に通用する大作RPGラインアップ発表――「Xbox 360 RPG Premiere 2008」
マイクロソフトは6月10日、Xbox 360向けに発売を予定しているRPGを中心とした大型タイトルのラインアップを紹介する「Xbox 360 RPG Premiere 2008」を、都内の松濤ギャラリーにおいて開催した。(2008/6/10)

Xbox 360に「スターオーシャン4」 「テイルズ オブ ヴェスペリア」は8月7日発売
Xbox 360向けに大型RPGタイトルが相次いで登場。「テイルズ」新作の発売日が決まったほか、「スターオーシャン」最新作も。(2008/6/10)

DSで新作「ヴァルキリープロファイル ―咎を背負う者―」が登場
「ヴァルキリープロファイル」シリーズ最新作がニンテンドーDSで登場。本作ではでは人間の視点から見た人と神の物語――神への復讐――を軸に物語が進んでいく。(2008/3/17)

「スターオーシャン2 Second Evolution」予約特典スペシャルDVDの内容が決定
(2008/2/29)

「スターオーシャン2 Second Evolution」発売日決定
(2008/2/1)

年末商戦は真っ向勝負――「Xbox 360 Briefing 2007」
マイクロソフトは9月12日に「Xbox 360 Briefing 2007」を開催。「NINJA GAIDEN 2」などの新タイトルや、手元でテキスト入力ができる「Xbox 360 チャットパッド」などの周辺機器も発表された。(2007/9/12)

すべてはリアルタイムで変化する――Xbox 360「インフィニット アンディスカバリー」スクエニから発売へ
スクウェア・エニックスは、すでにマイクロソフトによって昨年発表されていたXbox 360専用ソフト「インフィニット アンディスカバリー」に携わると、「Xbox 360 Briefing 2007」で発表した。発売日、価格ともに未定。(2007/9/12)

Xbox 360 メディアブリーフィング:
泉水氏「コアシステムはWiiよりも安い」とアピール――新作タイトルの発売日も続々と決定
マイクロソフトはXbox 360メディアブリーフィングを開催。9月22日より千葉・幕張メッセにて開幕する東京ゲームショウ2006に出展するタイトルを中心とした今後のラインアップや、日本におけるXbox 360のマーケティング戦略コンセプトなどが語られた。(2006/9/20)

Xbox 360 メディアブリーフィング:
トライエース開発「インフィニット アンディスカバリー」公開――TGSマイクロソフトブース出展タイトル発表
マイクロソフトは、年末までにXbox 360用タイトルが110タイトルを発売することを報告。日本初のRPGタイトル第3弾「インフィニット アンディスカバリー」を発表した。また、東京ゲームショウでの出展タイトルも明かされた。(2006/9/20)

「VALKYRIE Festa 2006」開催――レナスの登場も明かす
スクウェア・エニックスは、PS2用ソフト「ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-」の発売を記念したイベントを開催。声優によるトークショウや作曲家の桜庭統氏によるライブなど行われた。(2006/6/5)

E3 2006「マイクロソフトブース」:
「Halo3」、日本での発売も2007年に――Microsoft Game Studiosタイトルは全世界同時発売を狙う
現在、米国・ロサンゼルスにて開催中のE3 2006において、Xbox 360のファーストパーティであるMicrosoft Game Studios、そのジェネラルマネージャーを務めるシェーン・キム氏に話を伺う機会を得た。(2006/5/11)

“RPG好きの日本人”は変わらないようです
先週のトップは日本を代表するRPGシリーズ最新作「FFXII」、2位は新感覚RPG「コンタクト」となりました。やはり皆さんRPGがお好きなようで……。(2006/4/12)

Xbox 360メディアブリーフィング:
トライエース、Xbox 360で新作RPGの開発を表明――「機動戦士ガンダム(仮)」実機映像も公開
本日、「Xbox 360メディアブリーフィング」が開催された。新しくXbox事業本部長に就任した泉水氏を始め、バンダイナムコゲームスの鵜之澤氏やミストウォーカーの坂口氏など、数多くのゲストが登壇し、新作の発表や開発中のタイトルの進捗状況などが語られた。(2006/4/6)

Xbox 360、改めて日本に照準 国産コンテンツ強化へ
マイクロソフトは、国内販売が苦戦している「Xbox 360」のテコ入れ策を模索している。国産アニメやレトロゲームを「Xbox Live」で配信するほか、国産ゲームの投入を急ぐ。(2006/4/6)

どちらが当たるかは運次第?――ラジアータ予約特典CDはこれだ!
1月27日発売のPS2ソフト「ラジアータ ストーリーズ」。予約特典として添付される「トライエースサウンドバトルコレクションCD」はなんと2種類のレーベルが。ヒーローバージョンかヒロインバージョンか、どちらが当たるかな?(2005/1/24)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。