ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ブイキューブ」最新記事一覧

話題のITベンダーに学ぶIT製品選定のポイント【Sansan編】
「社内メールはほぼゼロ」――Sansanのちょっと不思議なコミュニケーション環境とは
Sansanは「働き方の革新」を実現するために、5種類のWeb会議アプリを使っている。どのように使い分けているのだろうか。(2016/3/22)

Weekly Memo:
Web会議はコミュニケーションプラットフォームになるか
Web会議システムが着実に普及している。国内の同市場を牽引するブイキューブは、自社製品を「ビジュアルコミュニケーションプラットフォーム」と呼ぶ。果たしてそうなり得るか。(2016/1/18)

ドローン:
ブイキューブ、ロボット関連事業の新会社設立
ブイキューブがドローンを中心としたロボット関連事業を行う新会社「ブイキューブロボティクス・ジャパン」を設立する。(2015/9/28)

PR:AVer「VC520」ミーティングカメラProの光学12倍ズームPTZカメラ&スピーカーフォンが会議室をグレードアップ “Web会議の最高品質”を実現
光学12倍ズームカメラとスピーカーフォンを備えたミーティングカメラPro「VC520」で、いつものWeb会議をもっと快適に。USBケーブルでつなぐだけ、専門ビデオ会議システムに負けない充実の機能とは?(2015/9/24)

AAA×ブイキューブ:
ドローンで浮き輪を届ける、「水難救助マルチコプター」実証実験開始
AAAが企画・開発を行う「水難救助マルチコプター」が神奈川県の「公募型『ロボット実証実験支援事業』」に採択された。ブイキューブと共同で2016年春の提供を目指す。(2015/8/6)

アイ・ティ・アールが予測
次世代技術で変わる働き方、ユニファイドコミュニケーションの新しい形とは
今後も成長が期待されるユニファイドコミュニケーション市場。同市場の課題や今後登場するであろう技術についてアイ・ティ・アール シニア・アナリストの舘野真人氏に聞いた。(2015/7/27)

医療IT最新トピック
マヒした手のリハビリができる「Apple Watch」用アプリが登場
手のリハビリを支援するiOS/Apple Watch対応アプリ、処方薬のオンライン対面販売サービス、パナソニックと富士通による高齢者見守りサービスの実証実験など、医療IT関連の最新トピックを紹介します。(2015/7/3)

ロボット開発ニュース:
ドローンで貨物運搬も、造船工場で実証実験
造船海運事業などを手掛けるツネイシホールディングスが、ブイキューブの実施するドローンによるインフラ点検の実証実験に協力。造船工場での施設監視実験を行った。映像を活用した監視などの他、軽貨物運搬のシミュレーションも行われた。(2015/6/1)

NEWS
2020年のビデオコミュニケーション市場は2070億円に、シード・プランニングが予想
シード・プランニングは、国内のビデオコミュニケーション市場の市場調査の結果を発表した。クラウドやスマートフォン、タブレットなどにより、企業のコミュニケーションが変わりつつある。(2015/4/1)

ロボット開発ニュース:
ドローン利用のインフラ監視、ブイキューブが実証実験
「V-CUBE」などビジュアルコミュニケーションを手掛けるブイキューブが、パイオニアVCと共同でドローンを活用したインフラ点検や災害対策の実証実験を開始する。(2015/2/17)

ロボット開発ニュース:
ドローンとビジュアルコミュニケーションでインフラの遠隔監視を実現
ビジュアルコミュニケーションのブイキューブは、先進的なロボットやドローン技術を保有するRapyuta Roboticsに出資したことを発表した。(2015/1/27)

1万5000台のサーバーを用意:
東京DCがオープン、SoftLayerのアドバンテージとは
日本IBMは2014年12月22日、東京データセンターの開設を発表した。では、改めて、SoftLayerの他社にないメリットはどこにあるのだろうか。(2014/12/22)

ブイキューブ、無料で使える法人向けチャット「V-CUBE Gate」
仕事でもチャットを使う人が増えている。ブイキューブが、法人導入で求められるユーザー管理やセキュリティを確保したチャットツールを独自に開発した。(2014/11/12)

製造ITニュース:
海外拠点とCAD画面を共有! パイオニアVC、映像コラボ新ブランド「xSync」発表
パイオニアVCはビジュアルコラボレーションサービス群として新ブランド「xSync(バイシンク)」を立ち上げ、製造業の設計・製造レビューなどにおけるコラボレーション基盤として提案を強化する。(2014/9/10)

アジアで戦うB2Bのナナロク世代――ブイキューブ間下社長
ブイキューブの間下直晃社長は、1977年生まれのいわゆる「ナナロク世代」を代表する若手経営者の1人だ。クラウド型Web会議市場で7年連続国内トップシェアを獲得し、近年は東南アジアを中心に海外展開を進める間下氏の“戦い方”とは――。(2014/7/3)

ホワイトペーパー:
ドスパラの急成長は「名刺の有効活用」にあり 名刺活用売り上げアップ事例集
名刺とそれにひも付く顧客情報、営業活動の共有により、売り上げアップや営業活動の効率化を実現した有名企業4社の事例を紹介。営業資産を机の中で眠らせない、「売り上げを上げる名刺活用」とは?(2014/2/26)

Web会議のコメントをスラスラ――ブイキューブら、デジタルペンとセット販売
ブイキューブと大日本印刷は、ブイキューブのWeb会議システム「V-CUBE ミーティング」とDNPが販売するデジタルペンのセット販売を開始した。(2012/9/12)

田中克己の「ニッポンのIT企業」:
遠隔地を結ぶ仕組みで新市場を創出 ブイキューブ
企業がコスト削減に躍起になったリーマン・ショック以後、ブイキューブではWeb会議やオンラインセミナーなど「ビジュアルコミュニケーション」システムへの引き合いが増大した。「コミュニケーションがさまざまな問題を解決する」と間下社長は意気込む。(2012/3/1)

サイボウズ、クラウド型グループウェア「Garoon」発売 部門横断プロジェクトを支援
「Garoon on cybozu.com」では、複数のユーザーが共通の場でディスカッションしたり、ToDoリストを共有したりしながらプロジェクトを進められる。(2011/12/5)

携帯電話でもOK 世界66都市間で低コストな音声会議「V-CUBE ボイス」
ブイキューブは電話回線を使用した音声コミュニケーションサービス「V-CUBE ボイス」の提供を開始した。利用料は国内通話の場合で1分当たり15円から。(2011/11/28)

11月22日は「いい夫婦の日」だそうです:
家族のPC、こういう使い方も──インテルが提案する「PC+ヘルスケア」の利用シーン
インテルがJR品川駅にPC+健康をテーマにしたイベントスペースを開設。家族、シニア層に向けた新たなPC利活用シーンを紹介しつつ、今後さまざまな医療・健康分野での可能性も模索する。(2011/11/9)

TechTargetジャパン会員限定サービス
計30名に当たる夏休みスペシャル会員プレゼント
(2011/8/8)

NEWS
国内Web会議市場はSaaSが高成長、今後は在宅勤務ニーズがけん引か
ITRは国内Web会議市場に関するリポートを発行。Web会議の中でもSaaSは市場は約39%増の高成長。43億円に達した。(2011/4/28)

WiMAXで在宅勤務を支援 ブイキューブ、端末無償レンタル
ブイキューブが被災地の在宅勤務支援策として、WiMAX端末の無料貸し出しと3カ月間の通信料無料サービスを開始した。Web会議システム貸し出しの追加支援策として提供する。(2011/3/24)

ブイキューブ、在宅勤務向けにWiMax端末を無償でレンタル提供
ブイキューブは、計画停電や交通事情から出社できない場合の在宅勤務の支援策としてWiMax端末の無償レンタルと3カ月間の通信料無料サービスを開始した。(2011/3/23)

震災復興のためのリンク集
被災者および被災支援者・企業・団体向けのベンダー支援
東北地方太平洋沖地震とそれに続く一連の地震や津波被害で多くの方々が被災された。それに対してITの面から支援を名乗り出たベンダー各社の情報を集約した。(2011/3/17)

「東北地方太平洋沖地震」 モバイル関連災害対策情報まとめ
東北地方太平洋沖地震関連の情報をまとめましたので、ご活用ください。通信キャリアの情報や携帯電話の災害対応機能などを中心に紹介しています。【3/30 12:00更新】(2011/3/14)

失敗しないためのコラボレーション製品選び:Web会議編
これだけは押さえておきたい、Web会議製品の見極め方
Web会議システムは、働く場所の変化やチームワークを前提とした企業内コラボレーションを支援するツールへと変化してきている。これを踏まえて、Web会議製品の選定ポイントを解説しよう。(2011/2/10)

Web会議システム紹介
ASP/SaaSならではの導入のしやすさ、環境を選ばない手軽さから、市場が急成長中のWeb会議システム。ユーザビリティ、画質、モバイルなど、製品可知を最大化する各社独自の路線が本コンテンツから発見できるだろう。(2010/10/22)

NEWS
ブイキューブ、タッチパネル式のWeb会議専用端末を11月に発売
ブイキューブは、タッチパネル搭載PCに2年間のWeb会議サービス利用ライセンスをセットしたオールインワンタイプのWeb会議専用端末を発表した。(2010/10/14)

ホワイトペーパー:
なぜこの企業はあのWeb会議システムを採用したのか? 導入企業が語るその魅力とは
3つの「不要」と3つの「可能」で、「いつでも」「どこでも」「だれでも」が使えるサービスを実現(提供:ブイキューブ)。(2010/10/14)

“業務改善型”UCを導入する【最終回】
業務改善型ユニファイドコミュニケーション、その導入に向けてすべきこと
ユニファイドコミュニケーション(UC)の本来の導入目的は、生産性やビジネスプロセスの改善。業務を改善するためのUCソリューションを検討、導入する際に求められる視点、実施すべきことをまとめた。(2010/9/17)

中堅・中小企業のためのIT投資羅針盤【第2回】
IPテレフォニーは将来に向けての基盤作り
「目的(方向)」と「時期(位置)」からIT投資のノウハウ(羅針盤)を提供する本連載。今回は、コスト削減以外の投資効果が見えにくいIPテレフォニーへの投資や活用のポイントを明らかにする。(2010/9/9)

Web会議システム紹介:ブイキューブ
iPadにも対応、“誰でもできるWeb会議”目指した「V-CUBEミーティング」
ビデオ会議システムとは似て非なる物であるWeb会議システム。手軽さを強調する製品が多いが、「誰でも使えること」を追求するブイキューブの製品は、規模の大小を問わず多くの企業ユーザーを獲得している。(2010/9/2)

ホワイトペーパー:
あの会社がWeb会議の導入で達成したこと − Web会議/Webセミナー導入事例集
コストのムダ、時間のムダを削減した事例、旬な情報をいち早く届けるWebセミナーの事例、電話だけよりも効果が高まったカスタマーサポートの事例など、18社を取り上げた(提供:ブイキューブ)。(2010/9/2)

ホワイトペーパー:
Web会議の常識 〜調査から見えてきた、これからのコミュニケーション
Web会議のリーディングカンパニーであるブイキューブがWeb会議の利用について調査。そこで明らかになった「常識」とは? (提供:ブイキューブ)(2010/8/27)

NEWS
ネットスイート、顧客管理とWeb会議を連携させるクラウド型CRMソリューション
ネットスイートは、「V-CUBE」と連携するクラウド統合営業支援システム「NetSuite Cinnect for V-cube」を発表。ビデオコミュニケーションをマーケティングやセールスに役立てられる。(2010/7/22)

「導入しづらい」「使いにくい」を克服
ここまで身近になったビデオ/Web会議システム
コミュニケーション活性化やコスト抑制策として「ビデオ/Web会議システム」の導入が進んでいる。従来の「導入しづらい」「使いづらい」という声をぬぐい去る最新のソリューションに関するコンテンツを集めた。(2010/5/24)

スマートフォン対応で使用場所を選ばないシームレスな会議を
日本人が“本当に使いやすい”Web/テレビ会議サービス
ニュアンスや場の空気を読む傾向にある日本人に向けたWeb会議サービス。スマートフォンにも対応し、外出先などあらゆる場所で会議ができる。その効果を、導入事例とともに複数のコンテンツで紹介する。(2010/5/24)

シェアNo.1のSaaS型“Webテレビ会議”サービス「V-CUBE」
日本人が“本当に使いやすい”Webテレビ会議サービス
高価なテレビ会議には腰が引け、声だけの電話会議システムでは心もとない……。ブイキューブの Webテレビ会議サービス「V-CUBE」は、こうした思いを抱える日本人向けのコミュニケーションを追求している。(2010/5/24)

NEWS
ブイキューブがWeb会議のブランド名変更、「nice to meet you」から「V-CUBE」に
ブイキューブは、Web会議システムのブランド名を社名と同じ「V-CUBE」に統一。ブランディングを強化し、まず東南アジア地域を海外進出の足掛かりとする。(2010/5/18)

ブイキューブ、映像サービス事業でアジア進出を拡大
ブイキューブは、グローバル展開の強化を目的にブランド名称の変更や新サービスを発表した。(2010/5/17)

ホワイトペーパーレビュー
Web会議システムを読み取る3つのホワイトペーパー
出張会議の代替以外にも利用シーンを広げているWeb会議システム。使い方次第でコスト削減以上の効果を期待できる。Web会議システムを検討する上で参考にしたい3つのホワイトペーパーを紹介する。(2010/5/11)

通話だけじゃない! IP電話による業務コミュニケーション活性化【第3回】
導入効果は2倍に? IP電話の役割を変ぼうさせるビデオ会議システム
IP電話の価値を高めるアプリケーションを考える場合、会議システムを外すことはできないだろう。Web会議やビデオ会議の音声ツールとしての役割を担わせると、新しい価値が引き出せる。(2010/4/28)

NEWS
「nice to meet you」がiPhone/Android端末に対応、音声通話での会議参加が可能に
SaaS型Web会議システム「nice to meet you」がiPhoneなどのスマートフォンに対応した。電話連携機能で会議に参加し、チャット、ホワイトボードの機能が利用できる。(2010/4/23)

NEWS
業務用テレビ会議は用途に応じて端末/Web/音声を使い分ける傾向に――シード調査結果
シード・プランニングが業務用テレビ会議市場の動向調査結果を発表。2002年からWeb会議の参入企業が増加し、ユーザーは用途に応じて端末タイプを使い分ける傾向にあるという。(2010/3/24)

NEWS
シー・エス・イーとブイキューブ、最大300拠点対応のオンライン教育システムを提供
シー・エス・イーとブイキューブは、授業、セミナーなどの教育コンテンツの配信・運営・管理や、教員活動、就職指導、生徒のメンタル診断などが1つになったオンライン教育システムを提供する。(2010/3/5)

コスト削減だけじゃない、Web会議の見えざる効果
Web会議を導入して業績アップにつなげるコツ
Web会議システムは出張費削減などのコスト効果ばかりがクローズアップされがちだが、それだけでは導入の成果とはいえない。業績改善に結び付くWeb会議の“見えざる効果”を明らかにする。(2010/2/17)

ホワイトペーパー:
国内トップシェアのWebテレビ会議サービス、そのコスト削減効果やいかに?
国内Webテレビ会議システム市場でトップシェアを誇る「nice to meet you」。その導入によって、果たしてどれほどのコスト削減効果が見込めるのだろうか? 例を示しながら詳しく解説する(提供:ブイキューブ)。(2009/11/17)

ホワイトペーパー:
今どきのWebテレビ会議システムは、誰でも利用できて専用ソフトウェア不要
社内コミュニケーションの活性化や出張コスト削減の手段として、インターネットを利用したWebテレビ会議システムが注目を集めている。その中でもトップシェアを誇るのが、ブイキューブの「nice to meet you」だ(提供:ブイキューブ)。(2009/9/16)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。