ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「W65K」最新記事一覧

余震続く――「緊急地震速報」で危険回避を
東北地方太平洋沖地震の発生後、余震が続いている。ケータイ向け「緊急地震速報」も活用して危険を回避してほしい。(2011/3/14)

開発陣に聞く「SA002」「簡単ケータイ K005」:
薄型化はマスト――「SA002」の“世界最薄防水スライド”を実現できたアイテム
スライドで防水、しかも薄くないといけない――。前モデル「SA001」のサイズ感やスタイルを継承しつつ防水に対応し、カメラを始め機能面も充実させた世界最薄の防水スライドケータイ「SA002」は、どのように完成したのか。同時期に発売された「簡単ケータイ K005」の進化点も合わせ、京セラに話を聞いた。(2010/7/8)

auケータイ27機種の代替機や譲渡機に不具合
KDDIはauケータイ27機種に不具合があると発表。対象となるのは、過去に別の電話番号で利用履歴のあるau端末。同社は3月25日からケータイアップデートを実施する。(2010/3/25)

auケータイ95機種の代替機や譲渡機に不具合
KDDIはauケータイ95機種に不具合があると発表。対象となるのは、過去に別の電話番号で利用履歴のあるau端末。同社は12月10日から順次、ケータイアップデートを実施する。(2009/12/10)

“お父さん”が意外なシーンで登場?:
ドラマで使われるケータイたち2009年夏──ソフトバンクモバイル+その他編
携帯電話会社のWebサイトの情報をもとに、実際にドラマを視聴して登場するケータイをチェックする恒例の企画。今回は2009年7月から9月までの夏クールで放映された、ソフトバンクモバイルがスポンサーとなっているドラマと、携帯電話会社がスポンサーに付いていないドラマについて紹介しよう。(2009/10/23)

KDDI、京セラ製端末3機種を販売停止――電源が入らなくなる不具合
KDDIは京セラ製の「W62K」の法人アプリプリセットモデル、「W63Kカメラなしモデル」「W65K」の販売を一時停止した。部品の不良のため、電源が入らなくなる不具合があるという。(2009/5/26)

ドラマにもiPhone 3Gが登場:
ドラマで使われるケータイたち 2009年冬──ソフトバンク+月9+特番編
連続テレビドラマに登場するキャストが使うケータイをチェックする「ドラマで使われるケータイたち」。ソフトバンクモバイルがスポンサードする2009年冬クールのドラマには、ついに「iPhone 3G」が登場した。(2009/3/27)

仲間由紀恵、石原さとみ、相武紗季のケータイは:
ドラマで使われるケータイたち 2009年冬──au編
人気の連続ドラマに登場するキャストが手にする携帯電話をチェックする「ドラマで使われるケータイたち」。au編では、2008年秋冬モデルが多く採用されている。(2009/3/17)

ITmediaスタッフが選ぶ、2008年の“注目ケータイ”(ライター荻窪編):
とにもかくにも“iPhone”な一年でした
2008年は「iPhone 3G」に尽きる――。官能的ですらある洗練されたUIと、端末の可能性を広げるアプリの充実度、そしてアップデートで機能が進化し続ける点は、ほかにはない魅力。iPhone 3Gを持ってから生活が変わってしまった。(2008/12/29)

ITmediaスタッフが選ぶ、2008年の“注目ケータイ”(ライターmemn0ck編):
水平分業か垂直統合か――「T-Mobile G1」と「iPhone 3G」の分水嶺
国内の携帯電話事業から撤退するメーカーが相次いだ2008年。Androidなどオープンな取り組みが注目される一方で、垂直統合モデルの「iPhone 3G」が上陸するなど、日本のケータイ市場は大きな転換期を迎えたといえる。(2008/12/24)

開発陣に聞く「W65K」:
見えないところにまで遊び心を──WIN最薄最軽量の防水端末「W65K」に込めた思い
京セラ製のWIN端末としては初の防水モデル「W65K」は、au 2008年冬モデルの中で唯一の防水ケータイだ。一見すると防水端末には見えないボディに、ワンセグやおサイフケータイといった必須機能をコンパクトにまとめたW65Kの魅力について、京セラのW65K開発チームに話を聞いた。(2008/12/18)

「ケータイ向け音楽配信では最高のビットレート」――「着うたフルプラス」導入の狙い
KDDIは、コンパクトなボディに本格的な音楽機能を搭載した「Walkman Phone, Xmini」と、320kbpsという高ビットレートの「着うたフルプラス」を、“au BOX”と“秋冬モデル8機種”に続く第3弾として発表した。KDDIは、“音楽のau”として注力してきた音楽サービスをさらに強化する。(2008/12/9)

au「W64S」「W62P」「W65K」発売――シンプルコース分割で月々2000円前後
auの2008年秋冬モデル「W64S」と「W62P」、「W65K」が発売された。都内量販店でのシンプルコース24回払いの価格は、W64Sが月々2250円、W62Pが月々1620円、W65Kが月々1755円。(2008/11/17)

Weekly ITmedia +D Top10:
悲恋にささぐ防水携帯
秋も深まる今日このごろ、各キャリアでは秋冬モデル発表会ラッシュ! 登場した記事のうち9記事が新端末に関するニュースです。(2008/11/6)

薄くて軽い防水ワンセグ「W65K」、11月6日から順次発売
薄くて軽い、京セラ製の防水ワンセグケータイ「W65K」が、11月6日から順次店頭に並ぶ。ボディカラーごとに異なる質感の背面パネルを装備し、ワンセグやFeliCa、AF付き2メガカメラの搭載など、基本機能も充実している。(2008/11/6)

井川遥の「3つの顔」と「3つの涙」――「W65K」新CM発表会
“プロポーズ”をテーマにした「W65K」の新CM発表会が都内で行われた。3つのデザインバリエーションを生かし、それぞれのデザインが持つ世界観をテーマにしたCMは女優の井川遥さんが3人の女性を演じ分ける。(2008/11/5)

神尾寿のMobile+Views:
2008年冬モデルから読み解く、キャリアの携帯戦略――au編
10月27日のauの発表会を皮切りに、携帯電話キャリア各社が相次いで冬モデルの発表を開始した。携帯市場が転換期を迎える中、各キャリアが“次世代ケータイ”のあり方をかいま見せる端末やサービスを投入しているが、その市場訴求力はどの程度なのか。まずはauのラインアップについて見ていこう。(2008/11/4)

10月25日〜10月30日:
5分で分かる、先週のモバイル事情
au、ウィルコム、ディズニー・モバイル、ソフトバンクモバイルが秋冬モデルを発表した。発表会を目前に控えたドコモは、新ドコモ宣言を次のフェーズに進める成長戦略を発表。また、携帯電話関連のメーカー、通信キャリア各社が中間決算を発表した。(2008/11/4)

写真で解説する「W65K」
IPX5/IPX7相当の防水性能を持ったスリムなWIN端末が、京セラ製の「W65K」。ボディカラーごとに異なるデザインと質感の背面パネルを持ち、ワンセグやFeliCa、AF付き2メガカメラの搭載など、基本機能も充実している。(2008/10/29)

au 2008年秋冬モデルの“ここ”が知りたい──読者の質問、募集します
KDDIが10月27日に発表した2008年秋冬モデルは全7機種。8.1Mカメラ搭載の「EXILIMケータイ」、ワイドVGA有機EL搭載の「Woooケータイ」、3.5インチフルワイドVGA液晶搭載の「AQUOSケータイ」から、防水、スライド、女性向けまで、au秋冬モデルの“ここが知りたい”を募集します。(2008/10/28)

「もう一度auらしく」――冬モデルは“映像美とスタイル”で
冬モデルは久々に「auらしい」ラインアップになった。上位3機種には480×800ピクセル表示のワイドパネルを搭載して「映像美」を追及。「北斗の拳モデル」など個性的な「フルチェンケータイ」も加える。(2008/10/27)

KDDI、au秋冬モデル7+1機種発表──WVGA有機ELやフルWVGA液晶、8.1Mカメラ、防水ワンセグも
KDDIがauの2008年秋冬モデル7機種を発表。携帯最高クラスの8.1Mカメラを搭載した「EXILIMケータイ」、ワイドVGA有機EL搭載の「Woooケータイ」、3.5インチ液晶搭載のスライド型「AQUOSケータイ」などのハイエンドモデルのほか、カラーバリエーション、防水+デザインモデルなど多彩なラインアップで展開する。(2008/10/27)

3種の異なる外観を持つ、最薄・最軽量の防水WIN端末――「W65K」
京セラ製の「W65K」は、厚さ15.8ミリ、重さ116グラムという薄型軽量の防水ワンセグケータイ。背面にはボディカラーごとに異なるデザインを施し、選ぶ楽しみを味わえる端末に仕上がった。(2008/10/27)

9月13日〜9月19日:
5分で分かる先週のモバイル事情
スマートフォン市場が盛り上がりを見せる中、ドコモとソフトバンクモバイルもHTC製の「Touch Diamond」「Touch Pro」を投入することが明らかになった。12月には、サファイアクリスタルに覆われたVERTUのゴージャスケータイが日本に上陸。KDDIの小野寺氏は社長会見で“auらしさ”を取り戻すための策に言及した。(2008/9/22)

au秋冬モデルが大量にJATE通過──ドコモ新機種「P-01A」も認定
2008年の秋冬商戦向けと思われる新機種が多数JATEを通過。今回はau向け4機種、ドコモ向け1機種が認定を受けた。(2008/9/17)

auの次期モデル「W65K」「W62P」がJATE通過
auの次期モデルと思われる京セラ製端末、パナソニック モバイル製端末の2機種がJATEを通過した。(2008/8/18)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。