ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ワゴン」最新記事一覧

電気自動車:
ベンツ「Cクラス」のプラグインハイブリッド車、ベース車との価格差は40万円
メルセデス・ベンツ日本が、主力車種「Cクラス」にプラグインハイブリッド車を「C 350 e」追加する。税込み価格はセダンが707万円、ステーションワゴンが782万円。ベース車となる「C 250 Sports」との価格差は約40万円だ。(2015/12/4)

人とくるまのテクノロジー展2015:
「シャトル」の回生ブレーキ、DC-DCコンバータの体積当たり出力が1.5倍に
住友電装は、「人とくるまのテクノロジー展2015」において、ホンダが2015年5月に発売したステーションワゴン「シャトル」の回生ブレーキに採用されたDC-DCコンバータについて紹介した。(2015/5/22)

車両デザイン:
「シャトル」の鋭いフロントフェイス、インライン型LEDヘッドランプで実現
ホンダの5ナンバーステーションワゴン「シャトル」は、「フィット」などと比べて、さらに鋭いイメージを感じさせるフロントフェイスになっている。これは、新開発のインライン型LEDヘッドランプの採用によるところが大きい。(2015/5/15)

エコカー技術:
「i-DCD」搭載の3列シートハイブリッド車「ジェイド」は立体駐車場に対応
ホンダが2015年2月13日に発売する新型車「JADE(ジェイド)」は、1モーターのハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-DCD」を搭載する3列シート車で、全高が立体駐車場の1550mm制限に対応するステーションワゴンだ。「フィット シャトル ハイブリッド」の後継モデルになる可能性が高い。(2015/1/8)

今井優杏のエコカー☆進化論(10):
スバル「レヴォーグ」はエコも走りもアイサイトもスゴい!
富士重工業が、「レガシィ ツーリングワゴン」の後継モデルとして開発した「レヴォーグ」。排気量1.6lのDITエンジン搭載モデルは「1タンク1000km」の走行が可能なエコ性能を持ちつつ、走行性能も十分。第3世代「アイサイト」の機能もちょっとした自動運転レベルで、スゴいクルマに仕上がった。(2014/4/25)

東京モーターショー2013:
スバル、世界一クルマに厳しい日本人のためのスポーツツアラー「LEVORG」
スバルが新しいツーリングワゴン「LEVORG(レヴォーグ)」を東京モーターショーでワールドプレミア(世界初披露)しました。2014年春に発売します。(2013/11/20)

スバル、レガシィのDITモデルにEyeSightを搭載
レガシィ ツーリングワゴンとレガシィ B4に新グレード「2.0GT DIT EyeSight」が登場した。価格は369万6000円と353万8500円。(2012/9/4)

トヨタ、欧州テイストのプレミアム感を追求した「アベンシス」
トヨタ自動車は、欧州テイストを持つステーションワゴン「アベンシス」をマイナーチェンジして、4月16日に発売する。価格は250万円〜275万円。(2012/3/1)

6代目「Audi A6 Avant」、美しさと軽やかさで新しい価値観を創出
アウディ ジャパンは、ステーションワゴン「Audi A6 Avant」のフルモデルチェンジを発表した。価格は2.8 FSI quattroが640万円、3.0 TFSI quattroが865万円。(2012/2/9)

プジョー、街乗りが楽しくなる特別仕様車「207 Urban Move」
プジョーは、207に快適装備を装着した特別仕様車「207 Urban Move(アーバンムーブ)」を230台限定で発売する。価格はハッチバックが204万円、ステーションワゴンが230万円。(2012/1/19)

プジョー、スポーティに仕上げた特別仕様車「308 Sportium」
プジョーは、308をスポーティに仕上げた特別仕様車「308 Sportium(スポーティアム)」を200台限定で発売した。価格はハッチバックが279万円、ステーションワゴンが299万円。(2012/1/18)

スバル、レガシィに特別仕様車「2.5i EyeSight B-SPORT」
富士重工業は11月22日、スバル レガシィ ツーリングワゴン/B4の特別仕様車「2.5i EyeSight B-SPORT」を発売した。価格はツーリングワゴンが262万5000円〜、B4が246万7500円〜。(2011/11/25)

ボルボ「V70」「XC70」「S80」に自動ブレーキシステムを標準装備
ボルボは、ステーションワゴン「V70」、クロスオーバーSUV「XC70」、セダン「S80」に低速走行時の追突を自動的に回避、軽減するブレーキシステム「CITY SAFETY」を標準装備した。(2011/10/4)

Audi A4、排気量アップとエコカー減税を実現
アウディジャパンは、Audi A4のエントリーモデル「Audi A4 2.0 TFSI」と「Audi A4 Avant 2.0 TFSI」を発売した。価格はセダンタイプのA4が440万円、ステーションワゴンタイプのA4 Avantが458万円。(2011/5/11)

ボルボ、正規輸入開始50周年「V50 2.0e SPORTS」
ボルボ・カーズ・ジャパンは、ステーションワゴン「V50」の特別限定車「V50 2.0e SPORTS」を発売する。200台限定で、価格は319万円。(2011/1/5)

メルセデス・ベンツ、Eクラスの安全性向上などで装備拡充
メルセデス・ベンツ日本は、Eクラスのセダン、ステーションワゴンの仕様や装備を変更し、安全性の向上などを図った。また、E 63 AMGにカーボンセラミックブレーキなどのオプション装備を追加する。(2010/8/27)

スバルレガシィに特別仕様車「2.5GT tS」登場――STIがハンドリング性能を中心にチューニング
スバルテクニカインターナショナルは、レガシィツーリングワゴンとレガシィB4をベース車にした特別仕様車「2.5GT tS」を6月25日に発売する。目指すのは「スポーティな走りと大人のスポーツモデル」。(2010/6/8)

6速オートマチックを搭載したプジョー308――新型エンジンで156馬力にアップ
プジョー・シトロエン・ジャポンは、新型6速オートマチックと新型エンジンを搭載した308ハッチバックとステーションワゴンを7月に発売する。価格は269万円から。(2010/6/4)

神尾寿の時事日想:
エコと便利のちょうどいい関係――新型ゴルフ ヴァリアントに乗ってみた
エコカーとは何か? ハイブリッドカーとは違うアプローチとして「低燃費だが高出力」という解を示しているのがフォルクスワーゲンだ。30〜40代男性がメインターゲットという、ゴルフベースのステーションワゴンに乗ってきた。(2009/11/18)

+D Style News:
ボルボ、300万円以下の車種も――「C30/S40/V50」に「2.0e」設定
2リッターの新エンジンと、新トランスミッションを搭載した「2.0eシリーズ」がクーペ「C30」、セダン「S40」、ステーションワゴン「V50」の3車種に設定される。ボルボ初となる200万円台のステーションワゴンも登場。(2009/2/19)

+D Style News:
VW、“R”を冠した歴代最速ワゴン「パサート ヴァリアント R36」
VWのパサートシリーズに、歴代最速のスポーツワゴン「パサート ヴァリアント R36」が登場。排気量アップ&専用チューニングを施した3.6リッターFSIエンジンと6速DSGを組み合わせる。(2008/8/26)

+D Style News:
VW「ゴルフ ヴァリアント」に259万円のエントリーモデル
フォルクスワーゲンがステーションワゴン「ゴルフ ヴァリアント TSI トレンドライン」を発表。エントリーモデルとしての戦略的な価格と、リッター15.2キロの燃費性能を実現した。(2008/8/19)

+D Style News:
「アルファ159」に快適性能を高めた“Elegant”バージョン
フィアットが「アルファ159 2.2 JTS セレスピード」と「アルファ159スポーツワゴン 2.2 JTS セレスピード」の2車種から、装備品にこだわり快適性能を高めた“Elegant”バージョンの販売を開始した。(2008/8/11)

+D Style News:
アウディ、燃費向上させた新「A4 アバント」
アウディはステーションワゴン新「A4 アバント」を発表。A4セダンのエンジンを改良し、燃費やCO2排出量など環境に配慮した。(2008/7/29)

+D Style モテるクルマの選び方:
ラグジュアリーの代名詞 メルセデスでゴルフへGO!
クルマは軽くて小さい方が楽しい! なんて持論を展開している私の“車選び”にひとつの変化が。今回は私のハートをつかんだメルセデス・ベンツ「C200 コンプレッサー ステーションワゴン アバンギャルド」を紹介しちゃいます。(2008/7/18)

+D Style News:
アウディ史上最強“580馬力”のスポーツワゴン「RS 6アバント」
“アウディ史上最強のパワー”を誇るスポーツワゴン「RS 6アバント」が登場。5リッターのV10ツインターボエンジンを搭載し、スポーツ性能を高める追加装備を採用した。(2008/6/16)

+D Style News:
VW、ステーションワゴン「パサート ヴァリアント」に新モデル
フォルクスワーゲンのステーションワゴン「パサート ヴァリアント 2.0TSI スポーツライン」が発売された。TSIエンジンの搭載に加え、バイキセノンヘッドライトやレザーシートなど装備面も強化。(2008/5/9)

+D Style News:
ボルボ、ステーションワゴン「V70」の装備を拡充
ボルボ・カーズ・ジャパンは、ステーションワゴン「V70」シリーズの装備を拡充し、新価格で発売した。(2008/5/2)

+D Style News:
アウディ、「A4アバント」にスタイリッシュな特別仕様車
アウディのステーションワゴン「A4アバント」に、スタイリッシュな装備を搭載した特別仕様車が登場した。ブラックとホワイトの2色を用意し、合計で150台の限定販売。(2008/4/15)

+D Style News:
457馬力AMGモデルも登場――メルセデス・ベンツ「Cクラス ステーションワゴン」
メルセデス・ベンツ日本が、7年ぶりにフルモデルチェンジした「Cクラス ステーションワゴン」を発売。6.3リッターV8エンジンを搭載するトップパフォーマンスモデル「C 63 AMG ステーションワゴン」も用意された。(2008/4/9)

+D Style モテるクルマの選び方:
キャットウォークなスポーツワゴン「プジョー407SW」
中距離移動用クルマとして「プジョー407SW」を試乗してみました。「走り」を忘れられないけど家族が増えた、仕事で荷物が多い、なんて事情の方には、激しくオススメしたいモテ車です。(2007/12/7)

+D Style News:
ジウジアーロデザインのスタイリッシュワゴン「Alfa 159 Sportwagon」
フィアット オート ジャパンが、アルファ ロメオのステーションワゴン「アルファ159スポーツワゴン(Alfa 159 Sportwagon)」を発表。ジウジアーロデザインのスタイリッシュなスポーツワゴン。(2007/4/12)

+D Style News:
ヨーロッパの本格ツーリングワゴン、新「メガーヌ ツーリングワゴン」
日常のアシから高速をフルに使ったロングドライブまで。ヨーロッパで鍛えられた本格ツーリングワゴン新「ルノー メガーヌ ツーリングワゴン」が発売。(2007/4/2)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。