ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「Weave」最新記事一覧

IoT観測所(34):
遅れてきた本命、グーグルのIoTはアマゾンとマイクロソフトに太刀打ちできるか
これまで、マイクロソフトの「Azure IoT」、アマゾンの「Amazon Alexa」を紹介してきたが、グーグルの動向に触れないわけにはいかないだろう。さまざまなてこ入れ策を打ち出しているグーグルだが、IoTでアマゾンとマイクロソフトに太刀打ちできるのだろうか。(2017/6/30)

問題解決力を高めるコツはプログラミングの原則・思考にあり(2):
説明することで自己解決、文芸的プログラミングとフォース
本連載では、さまざまなプログラミングの原則・思考の中から、特に問題解決力を高めるのに役立つものをピックアップ。プログラマーは、その思考法をビジネスに応用し、そうではない人はプログラマーと一緒に働く際に思い出してほしい。今回は「ラバーダッキング」「文芸的プログラミング」「フォース」の重要性について。(2017/8/9)

クラウドサービスは多様化が進む
注目6社のクラウド管理ツールを紹介 コンテナやハイブリッドIT環境の管理がもっと楽に?
コンテナやオープンソース、ハイブリッドクラウドといった技術が普及し、これらを管理するためのツールの需要が高まっている。こうしたニーズに応えようとする新興企業のサービスを紹介する。(2017/3/2)

古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:
第36回 Open vSwitchで作るDockerのネットワーク(OVSを管理する編)
「Open vSwitch」(OVS)を利用したDockerネットワークの特徴や構築方法について解説してきました。今回は、構築したネットワークを管理するためのコマンドやツールをご紹介します。(2017/2/15)

Chris Aniszczyk氏インタビュー:
CNCFのCOOに聞いた、CNCFとOCI、Docker、Kubernetes、Cloud Foundryとの関係
コンテナの世界はダイナミックに動いている。Cloud Native Computing Foundation(CNCF)はこれにどのような影響をもたらそうとしているのか。同ファウンデーションCOOのChris Aniszczyk氏に、KubernetesのCRI-OプロジェクトからCloud Foundryとの関係まであらためて聞いた。(2016/12/22)

Google、IoT向け新OS「Android Things」発表 開発者向けプレビュー公開
Android開発者が慣れ親しんだツールが統合されている。(2016/12/14)

IoT通信プロトコル「Weave」も公開
GoogleのIoT用OS「Brillo」はどう活用できる?
GoogleがIoT向けOSの「Brillo」と、IoT通信プロトコルの「Weave」を公開した。同社は競争が激化するIoT分野で成功を収めることができるのか。(2016/10/28)

オープンソースとエンタープライズの関係(3):
コンテナ運用環境を標準化? CNCFは何をやろうとしているか
Cloud Native Computing Foundationは、クラウドネイティブアプリケーション開発・運用環境に関する技術の「標準化」を推進しているという。臨時エグゼクティブディレクターに、具体的な活動内容を聞いた。(2016/8/24)

IoT観測所(23):
ホームアシスタントデバイス「Google Home」は“どうやって”家族を手助けするか
2016年5月に発表された、Googleのホームアシスタントデバイス「Google Home」。Amazon Echo対抗と目されるが、同じくGoogleの「Project Brillo」とも関連づけて考えるべきだろう。(2016/7/15)

Computer Weekly製品ガイド
コンテナ&マイクロサービスとは何か
個別にデプロイできるモジュールは、アジャイルアプリケーション開発にどう活用できるのか。この業界の主なサプライヤーも紹介する。(2016/6/17)

健康を守る“攻めの眠り” 「エアウィーヴ」を体験して分かったこと
エアウィーヴの「四季布団」シリーズに、最上位モデルの「和匠・二重奏」が登場。最近の悩みは中途覚醒による昼間のダルさという筆者が早速その寝心地を試してみた。(2015/11/15)

IoT観測所(14):
アマゾン「AWS IoT」は何が衝撃的なのか
米Amazonが発表したIoTサービス「AWS IoT」は業界に大きなインパクトを与えた。一企業の発表した取り組みがなぜ、IoTを取り巻く各社に大きな影響を及ぼすのかを考察する。(2015/10/21)

錦織圭選手のパフォーマンスを引き出す睡眠とは 「エアウィーヴ」8年ぶりのリニューアル
高反発マットレスパッド「エアウィーヴ」が8年ぶりにリニューアル。寝返りをしやすくするなど、寝心地を向上させた。睡眠はスポーツ選手のパフォーマンス発揮にも重要で、今後も研究を進めるという。(2015/9/25)

Google、IoT対応のオリジナルWi-Fiルータ「OnHub」を200ドルで発売へ
Googleが、自社のIoTプロジェクト「Project Brillo」に対応する高性能Wi-Fiルータ「OnHub」を北米で199.99ドルで発売する。iOSおよびAndroidアプリ「Google On」で設定・制御できる。(2015/8/19)

IoT観測所(12):
Google「Project Brillo」はどこまでApple「HomeKit」と派手に戦う?
Google「Project Brillo」はApple「HomeKit」の対抗馬と目される、家庭向けIoTプラットフォームであり、まだ不明点が多いものの対象の重複はほぼ間違いない。先行するHomeKitに対しどれだけ派手に戦う気か、考察する。(2015/8/11)

GoogleのリビングIoT戦略:
「Project Brillo」に見るGoogleのIoT戦略
「Android@Home」の夢を再び。「Nest」を送り出したGoogleは家庭内にそのターゲットを定め、「Project Brillo」を投入する。Amazonの「Amazon Echo」やApple「Homekit」とリビングのIoTを巡る争いが過熱しつつある。(2015/7/22)

Appleへの対抗策を強化するGoogle――Google I/O 2015はモバイル一色だった
5月28日に開催された「Google I/O 2015」で、Android MやAndroid Payが発表された。特に印象的だったのが、Googleが徹底的に「モバイル」にこだわっていたという点だ。(2015/5/29)

Google、IoT向けプラットフォーム「Project Brillo」発表 業界標準を目指す
Googleが、Nestチームを中心に開発するIoTプラットフォーム「Project Brillo」を発表した。AndroidベースのIoT向けOSで、「Weave」という共通プロトコルでスマートフォン(Android/iOS)、Brillo端末、クラウド間でコミュニケートする。(2015/5/29)

Google I/O 2015の基調講演まとめ 「Android Pay」やGoProのVRカメラなど盛りだくさん
Google I/Oの基調講演は、新Nexusこそ発表されなかったが、「Android M」や新モバイル決済「Android Pay」、「Google Photos」、GoProがカメラを開発するVRシステム「JUMP」など、それなりに盛りだくさんだった。(2015/5/29)

プレアデス、アルミの素材感を生かした薄型iPhone 5ケース3製品を発売
プレアデスシステムデザインは、アルミ素材を生かしたiPhone 5ケースを発売した。つや消し表面加工による滑らかな手触りと、3Dのウィーブパターンおよびレンガ模様の3種類。(2013/2/22)

正確なプレイにはマウスパッドから――リンクス、ゲーミングマウスパッド「Tt eSPORTS White-Ra/Black Version EMP0008SMS」12月16日発売
プロゲーマーであるWhite-Ra氏が監修を手がけ、滑りにくく正確なマウスコントロールを実現したゲーム向けマウスパッドが発売される。(2011/12/12)

「FFXIV」でプレイヤーがまず悩むであろう、18のクラスを紹介する
現在クローズドβテスト中のWindows/PS3用MMORPG「ファイナルファンタジー XIV」でプレイヤーが選択できる職業(クラス)を紹介する。(2010/7/22)

Mozilla、Firefoxの同期サービス「Firefox Sync」正式版をリリース
Firefoxの同期サービス「Weave Sync」が「Firefox Sync」として正式版に昇格。将来的にはFirefoxの1機能として組み込まれる。(2010/6/2)

Mozilla、iPhoneアプリ「Firefox Home」を発表
「Firefox Home」は、Firefox Sync(旧Weave Sync)機能を使ってFirefoxのブックマークや履歴を同期するiPhoneアプリ。(2010/5/27)

Mozilla、Android向けFirefoxのプレα版を公開
FirefoxのAndroid版がプレαとして公開された。対応するのはAndroid 2.0以上で、Weaveでの同期も可能だ。(2010/4/28)

Mozilla Labs、「Weave Sync」のAPIなど開発リソースを公開
Mozilla Labsは、Firefoxの同期アドオン「Weave Sync」向けAPIや各種ドキュメント、ライブラリなどの開発者向けリソースを公開した。将来的にはサードパーティーのアプリケーションやWebサイトが特定のユーザーデータにアクセスするためのAPIも公開される予定。(2010/2/9)

Mozilla、Firefox同期機能「Weave 1.0」リリース
Firefoxのブックマークやパスワードを複数のPCやモバイルデバイスで同期するためのアドオンの正式版がリリースされた。NokiaのMaemoプラットフォームにも対応する。(2010/2/1)

「Firefox for Mobile 1.0」の正式版、Maemo向けにリリース
モバイル向けFirefox(コードネーム「Fennec」)の正式版がNokiaのN900、N810向けにリリースされた。Windows Mobile版は現在α3段階で、iPhone向け開発の計画はないとしている。(2010/2/1)

Fennec改め:
「Firefox for Mobile 1.0」のRC版、Maemo向けにリリース
Mozilla Foundationがモバイル向けWebブラウザのリリース候補版をNokiaのMaemo向けに公開した。正式名称はプロジェクト名のFennecではなく、「Firefox for Mobile」になった。(2010/1/4)

Google、Webブラウザ「Chrome 4.0 β」リリース
FirefoxのWeaveのように、複数のPC上のChromeでブックマークを同期する機能が追加されたほか、性能は現行安定版より30%向上した。(2009/11/4)

Firefox 4は2010年後半にリリース予定
MozillaはFirefox 4にブラウザ同期化や新しいUIを盛り込む計画という。(2009/9/8)

まずはブックマークの同期:
Google、WebブラウザGoogle Chromeにユーザーデータ同期機能を追加へ
GoogleがMozillaの「Weave」のようなデータ同期機能を発表した。まずはブックマークをGoogleアカウントで同期できるようにする。(2009/8/4)

自動ログイン機能を追加:
Mozilla、Firefox向け同期サービス「Weave 0.4.0」リリース
複数のPCやスマートフォンで同じWeb環境を利用できるサービス「Weave」の新バージョンではFirefoxの設定も同期できるようになった。(2009/6/29)

OpenIDにも対応:
Mozilla、Firefoxでの自動ログイン機能を紹介
MozillaがFirefox向けデータ同期アドオン「Weave Sync」で、日常使うサイトへのログインを自動化する機能を試作した。(2009/5/8)

Fennecにも対応:
Mozilla、Firefox向け同期サービス「Weave 0.3」リリース
モバイルブラウザFennecにも対応し、職場、自宅、携帯で同じ状態のWebブラウザを使えるようになった。(2009/4/1)

Focus on People:
Mozilla Labの至宝が語る未来のFirefox
Mozilla LabでユーザーエクスペリエンスのリードとしてUbiquityを初めとするさまざまなプロジェクトを担当するエイザ・ラスキン。ユーザーインタフェース研究の第一人者として知られる彼が未来のFirefoxについてjune29に語った。(2008/12/2)

Weave、Ubiquityで実現する「ブラウザは知っている」
あなたの行動を知っていて、気の利いた友達のように振舞ってくれる――。そんなブラウザが登場するのもそう遠くないかもしれない。「Weave」「Ubiquity」などを開発するMozilla Labsのエイザ・ラスキン氏の話を聞いて、そう感じた。(2008/11/18)

モバイル版Firefoxの「Fennec」(が入ったNokia端末)を触ってきた
先日α版を公開したFirefoxのモバイル版「Fennec」。Nokiaの「E810」に搭載されたFennecを触ってきた――。(2008/11/17)

Firefox Hacks:
Mozillaのモバイルブラウザ「Fennec」試用記
Mozillaはデスクトップブラウザ市場に変化をもたらした。Fennecにより、モバイルブラウザ市場へのその影響はさらに大きなものとなることをわたしは期待している。(2008/11/1)

オルタナブログ通信:
なぜGoogle ChromeはMac用がないのか?
ITにまつわる時事ネタなどが、170組を超えるオルタナティブ・ブロガーによって、日々発信されているITmediaのビジネス・ブログメディア「オルタナティブ・ブログ」。今週はその中から、IE8 vs Chrome、音楽ガジェット同好会、iPhone、情報漏えい、福田首相辞任などを紹介する。(2008/9/12)

次はSHIRETOKO──Mozilla CEO、Firefox3.1を語る
公開初日に800万ダウンロードという大成功を収めたFirefox 3。米国からMozilla CEOのジョン・リリー氏が来日し、コードネーム「SHIRETOKO」と呼ばれるFirefox 3.1について語った。(2008/6/26)

ブロガー応援企画:
次世代Firefoxは? モバイル版は? Mozilla CEOに迫るブロガーイベント始まる
米Mozilla Corporationのジョン・リリーCEOを招いて、ついに始まったブロガー応援イベント「MozillaのCEOに直接聞く? 『Firefox 3』のあんなこと、こんなこと」。公開されたばかりのFirefox 3のほか、次世代Firefox、モバイル版はどうなる――。(2008/6/25)

Focus on People:
Mozilla Labsのトップが語る次世代ブラウザの姿
「ユーザー体験」「Webプラットフォームの拡張」――この2つのテーマに注力するMozilla Labs。Mozilla Labsのクリストファー・ビアード氏とamachangがMozilla Labsが見据える新時代のブラウザについて言葉を交わした。(2008/3/5)

Mozilla、オンラインサービス「Weave」を開発
Weaveは「ブラウザとオンラインサービスの統合」を目指すプロジェクトで、ユーザーはブックマークなどをオンラインに保存できる。(2007/12/25)

CoolなEclipseプラグイン(8):
RSSを表示できるEclipseプラグイン
(2005/11/1)

アスペクト指向のバリエーション解説(2):
AspectJから学ぶアスペクト指向の理解
 第1回「アスペクト指向の基礎とさまざまな実装」ではアスペクト指向とAOPの概要について解説したが、今回からはAOPのさまざまな実装を取り上げていきたい。まず始めに紹介するのはAspectJである。(2004/12/17)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。