ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

「WebARENA」最新記事一覧

2017年10月に提供開始予定:
NTT Com、Enterprise CloudでRancherによるプライベートコンテナサービス提供へ
NTTコミュニケーションズは2017年7月6日、Rancher Labsのコンテナ管理ソフトウェア「Rancher」を使ったプライベートコンテナサービスを、NTT Comのクラウドサービスである「Enterprise Cloud」のメニューとして、2017年10月に提供開始する予定であることを発表した。(2017/7/7)

Mobile World Congress 2014:
MWC2014開幕前前前日リポート──取材に向かう途上のシベリア上空から原稿を掲載できるか!
世界最大のモバイル関連イベントが2月24日から開幕する。その取材に向かうITmedia Mobile取材班が機上からあまりにも気が早すぎるリポート、というか、遊び。(2014/2/21)

NTTPC、レンタルサーバのデータバックアップサービスを提供
NTTPCコミュニケーションズは、レンタルサーバ「WebARENA SuiteX」のデータバックアップサービスを提供開始した。(2013/3/4)

月額200円のクラウド型メールサービスを提供 ネオジャパン
ネオジャパンは、クラウド型のメールサービス「desknet's on Cloud メールサービス」を発売した。(2013/1/11)

中堅中小企業の事業継続、一元的に相談 NTTPCが窓口開設
中堅中小企業が通信・情報システムの事業継続(BCP)を一元的に相談できる窓口をNTTPCコミュニケーションズが開設。(2011/4/28)

PR:転送量無制限! クラウドサーバ「WebARENA CLOUD9」NTTPCコミュニケーションズから満を持して登場
ホスティングの老舗、NTTPCコミュニケーションズからクラウドサービス「WebARENA CLOUD9」が登場。実際に大規模Webサービスを運営しているエンジニアにもCLOUD9を体験してもらい、サーバ選びの観点からポイントを語ってもらった。(2011/2/22)

PR:「すべての会社にクラウドを。」――多様なニーズに応じたクラウドサービスを提供するNTTPCコミュニケーションズ
顧客のニーズや市場の高まりを受けて、2010年秋からさまざまなクラウドサービスを本格展開し始めたNTTPCコミュニケーションズ。「すべての会社にクラウドを。」というコンセプトのもと、クラウド関連製品やサービスを積極的に推進していく。(2010/12/15)

コモンズネット、NetCommonsが動作するサーバの認定プログラムを開始
NetCommons利用者が安心して使用できるサーバを認定し、結果を一般公開した。(2010/5/25)

Web担当者は注目せよ:
PR:あのWebARENAが月額1980円 Webメールもデータベースも利用可能
「WebARENA」といえばNTTPCコミュニケーションズの老舗ホスティングサービス。「いつかは使ってみたいけど、高そう」と思っていたWeb担当者も多いのではないだろうか。そんなWebARENAが月額換算2000円以下で利用できるようになる。Webメールもデータベースも利用可能だ。(2009/6/17)

小山博史のJavaを楽しむ(11):
Javaはクラウドのプラットフォームになり得るのか
教育界、技術者コミュニティでJava言語の教育と啓蒙に長年携わってきた筆者が、独自の視点からJavaの面白さを掘り下げていく。(編集部)(2008/10/30)

中小企業向けレンタルサーバサービスを開始――NTTPCコミュニケーションズ
NTTPCコミュニケーションズは、セキュリティ強化を特徴としたSOHOや中小企業のユーザー向けのレンタルサーバサービス「WebARENA SuiteX」を発表した。(2008/1/24)

NEWS
NTTPC、VPSサービス「WebARENA SuitePRO」を大幅に機能拡張
料金据え置きでディスク容量を3.3倍の20Gバイトに拡張(2007/6/22)

PR:ハウジングが必要? いやホスティングで対応できます──WebARENA Solo
これまでハウジングが当たり前だったシステムが、徐々に専用サーバ・ホスティングでも対応可能になってきている。複数サーバにロードバランサーを加えた構成を、メニュー内で提供しているNTTPCコミュニケーションズに、最新のホスティング事情を聞いた。(2006/11/30)

コラボレーションプラットフォームの今:
グループウェアの選び方と新世代コラボツール
企業内の情報共有ツールの定番は、やはり「グループウェア」だろう。しかし、このグループウェア、実にさまざまな製品があり、選択はなかなか難しい。そこで本記事では、グループウェアの特徴および選択時の注意点などを整理する。さらに、最近注目されているリアルタイムコラボレーションと、新しいツール「Skype」の可能性についても触れよう。(2006/2/23)

顧客対応システムの低価格ホスティングサービス――ネオジャパン
ネオジャパンは、Web顧客対応システムのホスティングサービス「desknet's CAMS PRO」を12月6日から提供する。(2005/12/5)

dev blog/CMS
7分で分かる11月のBlog界
11月はBlogサービスの在り方を問う出来事があり、大きく揺れた。表面化したサービス提供側とユーザー側との温度差は、今後のBlogにどのような影響を与えるのだろうか。ほかにも安定化への取り組み、ツール整備などさまざまな動きがあった。(2004/12/1)

WebARENA Suite2で「tDiary」とDBオプションを提供開始
レンタルサーバサービス「WebARENA Suite2」では16日、新しいオプションサービスとして「ブログ型日記ツールtDiary」のインストール機能を16日に、データベースを12月9日からサービス開始すると発表した。(2004/11/17)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。