ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ホワイトクラウド」最新記事一覧

SD-WANは、何をしてくれるのか(1):
SD-WANを、無理やり「定義」するとどうなるか
今、ネットワークの世界で注目される新ムーブメント、「SD-WAN」。具体的にユーザーにとって何を意味するのかを探る連載の第1回として、SD-WANの基本的な特徴および用途を解説する。(2016/8/3)

ヴイエムウェアのSDN「VMware NSX」を採用:
ソフトバンクがSLA 99.999%のクラウドサービスを開始、月額3900円から
ソフトバンクが、SLA 99.999%を保証する企業向けクラウドサービス「ホワイトクラウド ASPIRE」の提供を開始する。(2016/7/25)

ソフトバンクモバイル、モバイルアプリ開発プラットフォーム「Kony」提供
ソフトバンクモバイルがモバイルアプリ開発プラットフォーム「ホワイトクラウド Kony Mobility Platform」の提供を始めた。(2015/4/15)

月額8000円未満のサービスも
Webセキュリティ対策が手軽にできる「クラウドWAFサービス」10選
Webアプリケーションファイアウォールの機能をサービスとして利用できる「クラウドWAFサービス」が充実しつつある。主要な10サービスを紹介しよう。(2015/2/12)

竹中工務店、約3000台のiPadを導入へ
「竹中スマートワーク」の推進を目的にiPadを導入。ソフトバンクテレコムがその利用環境を構築した。(2014/3/26)

1Gバイト月額10円、ソフトバンクがクラウドストレージサービス
ソフトバンクテレコムは、容量無制限で利用料が1Gバイトあたり月額10円のストレージサービスを始める。(2014/2/6)

ソフトバンクテレコム、新クラウド基盤にクラウドサービスを発表
ソフトバンクテレコムは、新しいクラウド基盤を利用したサービス「ホワイトクラウド デスクトップサービス Viewタイプ」と「ホワイトクラウド VMware vCloud Datacenter Service」を開始した。(2013/7/23)

レポート Oracle OpenWorld:
Oracle OpenWorldに見る“ビッグデータの潮流”
2012年4月4日〜6日、東京・六本木で開催された「Oracle OpenWorld Tokyo 2012」から、クラウド、ビッグデータという2つのキーワードを取り巻く社会の潮流を俯瞰した。(2012/4/13)

「ホワイトクラウド」を支えるストレージ基盤
ソフトバンクグループは、ネットアップのストレージを基盤にした仮想デスクトップサービスを社内外で構築する。(2012/4/11)

ソフトバンクのクラウド型ビデオ会議システム、iPhoneとiPadに対応
iPhone、iPadで“いつでもどこでもビデオ会議”――。ソフトバンクテレコムのクラウド型ビデオ会議システムが、iPhoneとiPadに対応した。(2012/2/15)

レポート スマートデバイス導入セミナー:
先進企業に学ぶ、スマートデバイス導入効果と管理術
@IT情報マネジメント編集部では2011年11月8日、東京・秋葉原の富士ソフト アキバプラザで「第13回 @IT情報マネジメントカンファレンス 先進企業に学ぶ、スマートデバイス導入効果と管理術 〜うまく使えば業務効率アップ、不用意に使えばリスク倍増〜」を開催した。ここではその要点をレポートする。(2011/12/8)

客室乗務員がiPad活用――ANAが6000台を導入
全日本空輸が、グループの全客室乗務員にiPadを配布。乗務マニュアルを電子化してどこでも閲覧できるようにするほか、研修にも活用する。(2011/9/20)

ソフトバンクテレコム、在宅勤務や遠隔拠点間ファイル共有を実現するクラウドサービス2種を開始
在宅勤務をサポートし、BCPを実現するクラウド型インターネットVPNサービスと、遠隔拠点間でのファイル共有や送受信をセキュアに行うためのオンラインストレージサービスを、ソフトバンクテレコムが同時に提供開始した。(2011/8/1)

SBグループ通信3社、Google Appsを全社導入
ソフトバンクグループ通信3社は、約2万6000人の全社員を対象として「Google Apps for Business」を導入したと発表した。(2011/7/21)

Weekly Memo:
ソフトバンクグループとの協業で見えてきたオラクルのクラウド事業スタンス
ソフトバンクグループとオラクルが先週、企業向けクラウド事業での協業を発表した。そこから見えてきたオラクルの同事業に対するスタンスに注目してみた。(2011/5/23)

Oracleとソフトバンクグループが提携、ExadataとExalogicのクラウドサービスを提供
Oracleとソフトバンクグループが提携し、データベース製品のExadataやアプリケーション基盤のExalogicの機能をクラウドサービスとして提供する。(2011/5/18)

在宅勤務ソリューションを通常の半額相当で――ソフトバンクテレコムが提供
ソフトバンクテレコムが夏季節電対策の一環として、ホワイトクラウドデスクトップサービスを利用した在宅勤務ソリューションを特別価格で提供する。(2011/4/27)

“クラウド+ソリューション連携”で業務改革を加速――ソフトバンクの法人スマートデバイス戦略
iPhoneやiPadの提案で、法人市場における存在感を大きなものにしたソフトバンクモバイル。他キャリアがAndroidでスマートデバイス市場に本腰を入れる中、どのような戦略で市場シェア拡大を目指すのか。法人担当のキーパーソンに聞いた。(2011/4/27)

震災の対応支援でクラウドサービスを一部無償化――NTT Comとソフトバンクテレコム
NTTコミュニケーションズやソフトバンクテレコムは、それぞれクラウドサービスを無償提供する。(2011/3/15)

ソフトバンクテレコム、「Google Apps for Business」を提供――2011年2月から
ソフトバンクテレコムは、企業向けクラウドコンピューティングサービス「ホワイトクラウド」の主力サービスとして、「Google Apps for Business」を2011年2月1日より提供する。(2010/12/9)

バンダイチャンネルをiPhone&iPadで 「機動戦士Zガンダム」など無料でβ公開
アニメ配信「バンダイチャンネル」がiPhoneやiPadから利用できるようになった。β版として10月31日まで無料公開し、ネットワーク検証などを行う。「機動戦士Zガンダム」など164作品を視聴可能。(2010/7/23)

メールやPIM機能をクラウドで――ソフトバンクテレコムの「ホワイトクラウド メールサービス」
ソフトバンクテレコムが、クラウド型メールサービスを提供。インターネットメールやスケジュール、アドレス帳の機能にiPhoneや携帯電話からもアクセスできる。(2010/4/1)

栗原潔のクラウドレポート:
ホワイトクラウドの狙い
アナリストの栗原潔氏が、ソフトバンクテレコムのクラウドサービス「ホワイトクラウド」について取材した。(2010/3/2)

JAXA、バレンタインメールの配信にクラウドとメール配信基盤を活用
宇宙航空研究開発機構は、超高速インターネット衛星「きずな」経由でバレンタインのメッセージを送るイベントのメール配信システムとして、クラウドの仕組みを取り入れたHDEのシステムを採用した。(2010/2/10)

「最先端☆宇宙バレンタイン」――2月14日、「きずな」から愛のメールを
超高速インターネット衛星「きずな」を介してメールを送れる「最先端☆宇宙バレンタイン」が2月14日に。(2010/2/4)

ソフトバンクグループ、「ホワイトクラウド」でクラウド事業に参入
ソフトバンクテレコムは、ネットワーク経由でサーバのリソースを企業に提供するクラウド型のサービスを2010年2月に開始する。「ホワイトクラウド」というブランド名で、サービスの範囲をミドルウェアやアプリケーションにも広げていく計画だ。(2009/11/18)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。