ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「Wu Yuの中国版“新人類”とうまく付き合う方法」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Wu Yuの中国版“新人類”とうまく付き合う方法」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

Wu Yuの中国版“新人類”とうまく付き合う方法:
日本の“ゆるふわ女子”が、中国女性にイマイチな理由
相手のことを理解する、という中国コミュニケーションの「極意」を伝えてきた本連載。今回のテーマはずばり「女」。日本で最近若い女性に人気なのは「ゆるふわ」という女の子らしいファッションだが、中国女性にはどうもイマイチな反応らしい。その理由は……。(2011/8/24)

Wu Yuの中国版“新人類”とうまく付き合う方法:
中国人が、“日本バッシング”をするにはワケがある
中国コミュニケーションの極意を伝える本連載。中国流ビジネスと日本流ビジネスの“ギャップ”をご紹介した前回に引き続き、ビジネスシーンでのささいな誤解が、「日本バッシング」のようになってしまった具体的な事例をご紹介していく。(2011/8/10)

Wu Yuの中国版“新人類”とうまく付き合う方法:
なぜ中国人は「ごめんなさい」と頭を下げないのか
ちょっとした誤解や無知がとんでもなく大きな問題へ――。日中関係がこじれる時というのはやはりこのパターンではないだろうか。そこで中国における対人関係やビジネスマナーで、日本人が誤解してしまいそうな“ギャップ”をご紹介する。(2011/7/27)

Wu Yuの中国版“新人類”とうまく付き合う方法:
中国人女性とのデートで、「中華食べに行こうよ」がNGな理由
中国人PRウーマンが、「中国人と上手に付き合う」ためのノウハウを伝授する本連載。コミュニケーションの極意は相手を理解すること――というわけで第2回目は、中国の未来を担う若者たちの結婚事情などに迫る。(2011/7/13)

Wu Yuの中国版“新人類”とうまく付き合う方法:
「80後」ってナニ? 知らなきゃ損する中国の常識
「中国人と仲良くしたいけど、誤解や行き違いも多いし」と心配する人も多いのでは。そこで日本のPR会社で日中企業のコミュニケーションを手伝っている中国人女性が「嫌われない日本人」になるための極意を伝授。第1回目は中国人の若者たちの知られざる「素顔」に迫った。(2011/6/28)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。