ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「年末デスク整理術」最新記事一覧

年末デスク整理術:
山積みの書類を一掃する「何でも日付ファイリング術」
もしあなたのデスクが資料の山積みになっている場合は、資料を日付でファイリングする方法を試してみてください。用意するものは、日付スタンプとファイルのみ。机の上の書類の山を一掃しましょう。(2010/12/22)

年末デスク整理術:
「PITREC」の名刺データ、PC上で編集可能に
デジタル名刺ホルダー「PITREC(ピットレック)」で登録した名刺データをPCで編集できるソフトウェア「PITREC on PC」が登場。無料でダウンロードできる。(2010/12/15)

年末デスク整理術:
「書類は寝かすな!」という定説を道具面から考える
「書類は立てて整理しよう」――。この意図はよく分かりますが、なかなかうまくファイリングできないもの。ある文具を使えば、このストレスはすっきり解消できます。(2010/12/15)

年末デスク整理術:
カードサイズのデータは何でも入れちゃえ――ピットレックの使い方【魔球編】
デジタル名刺ホルダー「ピットレック」には、名刺以外のデータも保管できます。カードサイズのあらゆるデータを持ち運び、情報整理を進めてみましょう。(2010/12/9)

年末デスク整理術:
ポスト・イットで今すぐできる3つのかんたん書類整理術
少しの工夫で書類整理を見直してみよう。事務効率化コンサルタントのオダギリ展子さんが創意工夫の中であみだした「ポスト・イットを使った書類整理術」。そのエッセンスを紹介する。(2010/12/8)

年末デスク整理術:
「戻す場所」を作ってメモの紛失をなくす――ピットレックの使い方【変化球編】
整理整頓の基本は「戻す場所」を用意することです。これを決めておかないと、モノをどこに置いたかを忘れたりなくしたりします。メモやイラスト、地図データの保存には、デジタル名刺ホルダー「ピットレック」が役立ちます。(2010/12/6)

年末デスク整理術:
名刺整理の環境が完ぺきに変わった――ピットレックの使い方【直球編】
アナログな整理法に限界を感じたわたしは、デジタル名刺ホルダー「ピットレック」を自腹で購入してみました。感想を一言で言うと、名刺整理の環境が変わったのです――。(2010/12/1)

年末デスク整理術:
「マメモ」で書類を出さない仕組みを作る! 習慣付ける!
電子卓上メモ「マメモ」は、99枚のメモ用紙をデジタル化してくれるツールです。紙を発生させないワークフローを整備し、仕事の処理に貢献してくれそうです。(2010/11/29)

年末デスク整理術:
誰でも取りかかれるデスク整理の第一歩
多い日で1日に70件もの書類を処理するシェイクの酒井祐子さんは、「デスク整理の達人」として社内での信頼を集めている。そんな酒井さんに、デスク周りをきれいに整備し、仕事の効率を上げる秘けつを聞いた。(2010/11/25)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。