ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年09月30日 19時35分 公開

電子書籍の市場規模は前年比80%増の18億円に

インプレスの「電子書籍ビジネス調査報告書」によると、電子書籍の市場規模は前年比80%増の18億円に上り、この成長率を維持すると2010年には1102億円の市場に成長する見込み。

[ITmedia]

 インプレスは、電子書籍の市場動向や利用者動向などをまとめた調査レポート「電子書籍ビジネス調査報告書」を発売した。

 これによると、2004年3月時点における電子書籍の市場規模は約18億円、前年比80%増加したと推測している。この成長率を維持すると2010年には1102億円の市場に成長すると見込んでいる。

 また、電子書籍の全刊行点数は約4万点、新刊の月間平均刊行点数は1200点で前年比20%増となる。また、電子書籍の販売サイト最大手の「10DaysBook」の月間ダウンロード数は約5万件に上るなど、電子書籍の主な販売サイトの総ダウンロード数平均は前年比約80%と急激な伸びを見せている。

 同レポートでは、出版不況が深刻化するなか、まだ規模は小さいものの右肩上がりの成長を続ける電子書籍市場は、ブロードバンドの普及や携帯電話、専用ビューワーといったハードウェアの進歩により、さらに利用者は増加すると分析。また、出版社などコンテンツプロバイダー側にとっても物流・印刷コスト削減や在庫・返品のリスクがないことから、さらに電子書籍に注力していくとみられ、今後さらに電子書籍市場が活発化していくとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.