ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年10月07日 16時18分 公開

バイ・デザイン、10万円値下げした40型液晶HDTV

HD対応40型液晶TVの現行モデルから一部機能を省き、44万9800円に値下げした。

[ITmedia]

 バイ・デザインは、ハイビジョン対応40型液晶TVの新製品「d:4032GJ2」を10月8日から同社直販サイトで販売する。直販価格は44万9800円(税込み)で、現行モデルから10万円安い。「1クラス上のパフォーマンスを50万円以下で実現した」(同社)。

 4月に発売した「d:4032GJ」からPCカードスロットを省き、コストダウンを図った。ハイビジョン対応のWXGA(1280×768ピクセル)パネル、2系統のD4端子、アナログRGB端子、アナログBSチューナー内蔵など、その他の仕様はほぼ同じ。米GENESIS Microchip製の画素変換チップを搭載する。本体もアルミとアクリルを使用した高品位なデザインを踏襲した。

 主な仕様は以下の通り。

型番 d:4032GJ2
画面サイズ 40インチ
解像度(ピクセル) 1280×768
コントラスト比 600:1
輝度 500カンデラ
視野角 上下左右約170度
応答速度 22ミリ秒
入力系統 コンポジット×2、コンポーネント×1、Sビデオ×1、D4×2、RGB×1
チューナー BSアナログ/地上アナログ(CATV対応)
大きさ(幅×高さ×奥行き) 1202×643×123ミリ(スタンド込み1202×710×250ミリ)
重さ 35キロ(スタンド込み40キロ)
直販価格 54万9800円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.