速報
» 2004年10月26日 17時10分 UPDATE

Googleニュース 日本版の開設でアクセス数が伸びたニュースサイトは?

Googleニュース 日本版は、地方紙やブロック紙のニュースサイトへのアクセスに貢献しているという調査結果が出た。ネットレイティングスが発表した2004年9月の月間インターネット利用動向調査の結果によるものだ。

[記事提供:RBB TODAY]
RBB Today

 Googleニュース 日本版は、地方紙やブロック紙のニュースサイトへのアクセスに貢献しているという調査結果が出た。ネットレイティングスが発表した2004年9月の月間インターネット利用動向調査の結果によるものだ。

 これによると、9月中の河北新報への訪問者のうち約21%、ロイターの36%はGoogleニュース 日本版からのリンクをたどってきたとしている。そのため、Googleニュース 日本語版の開始により、これらのWebサイトのアクセス数が増えたとみられる。

 また、Googleニュース日本版の利用者のうち、14%は日本経済新聞、12.9%は朝日新聞、8.5%は日刊スポーツ、5.8%はデイリースポーツ、5.4%はロイターのWebサイトを訪問している。

 ほか、Googleニュース 日本版の家庭からの利用者は102万人とされている。これは、9月の間に家庭からインターネットを利用したユーザの2.8%占め、「Google News US版」の2.3%を上回る結果になった。

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう

アクセストップ10

2017年06月22日 更新
  1. 今もっともコスパの高い4K液晶テレビかもしれない――バズーカ搭載、地デジもきれいな“レグザ”「BZ710X」 (2017年06月22日)
  2. ピコ太郎さんナゾソングの正体はこれだった! 「レイトン教授」世界10カ国でリアルナゾ解き企画を開催 (2017年06月20日)
  3. ポケモンGOアプリがアップデート、レイドバトルの準備が進む 手持ちのポケモンがデカくなるバグも (2017年06月21日)
  4. 「toio」をきっかけにソニーも変わる? 体感型おもちゃが示す本当の価値 (2017年06月21日)
  5. 大人の女性にうれしいスマートウォッチ! 小さく軽くなったソニーの「ウェナリスト」――スワロフスキーをあしらったモデルも (2017年06月21日)
  6. ポケモンGOにレイドバトル実装、協力して強大なボスポケモンを倒せ! ジムにも新要素、「わざマシン」など新アイテムも続々 (2017年06月20日)
  7. ヘッドフォンみたいな扇風機「ヘッドホンなクーラー」、サンコーから (2017年06月20日)
  8. 人についてくる赤外線ヘリコプター「フォロミーヘリカル」 (2017年06月20日)
  9. AI技術がテレビの画質を上げる! 東芝レグザの「AI機械学習HDR復元」とは (2017年06月19日)
  10. 転んでも自分で起き上がるカメラ付きホームロボット「アボットライリー」 (2017年06月21日)