ニュース
» 2005年03月18日 18時52分 UPDATE

MPIO、スライド式USBコネクタを備えたポータブルプレーヤー

韓国MPIOは、同社初となるスライド式USBコネクタを備えたフラッシュメモリプレーヤー「FY400」を発売する。価格は9980円より。

[ITmedia]

 韓国のポータブルオーディオメーカー、MPIOはスライド式のUSBコネクタを内蔵したフラッシュメモリプレーヤー「FY400」を発表、3月19日より発売する。256Mバイト/512Mバイト/1Gバイトの各容量を持つ製品が用意されており、価格はオープン。直販サイトでの価格はそれぞれ9980円/1万4800円/1万9800円となっている。

photo FY400

 新製品のサイズは30(幅)×80(高さ)×20(奥行き ミリ)・37グラム(本体のみ)という軽量なスティックタイプ。同社製のスティックタイプMP3プレーヤーとしては「AD-FY200」「AD-FY300」などが発売されているが、「新製品はまったくの新ライン商品として企画された」(同社)ということで、既存製品とは併売される。

photo USBコネクタはスライド式

 再生可能なファイルフォーマットはMP3とWMA。WMAはWindows DRMに対応しており、各種の音楽配信サービスで購入した楽曲を転送して楽しむことができる。電源には単4型アルカリ乾電池を使用し、約20時間の再生が可能だ。

 128×64ピクセルの解像度を持つ液晶ディスプレイを搭載する。4ラインの表示が可能で、日本語や英語のほか、韓国語や中国語の表示も行える。USB 2.0に対応しており、高速なファイル転送が行えるほか、USBマスストレージクラスにも対応しており、ドラッグ&ドロップで気軽に楽曲を転送できる。

 ポップ/ロック/ジャズ/クラシックなど5種類(ユーザー設定も可能)のイコライザのほか、「PURE STUDIO」や「CONCERT SOUND」などといった特殊効果を付加するサウンドエフェクトも備える。また、FMラジオチューナーやダイレクトエンコーディング機能も搭載している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう