レビュー
» 2005年09月08日 12時56分 UPDATE

浴場がある暮らし――Nagaburo Style忙しいけどバスタイムは大事――という人のための防水MP3/WMAプレーヤー (1/2)

ツインバード工業の「AV-J179」は、MP3/WMA再生に対応したお風呂用CDプレーヤーだ。パールホワイトのボディに英字のシルク印刷、そして、窓から覗くCDがクールだ。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 ツインバード工業の「AV-J179」は、MP3/WMA再生に対応したお風呂用CDプレーヤーだ。パールホワイトのボディに英字のシルク印刷、そして、窓から覗くCDがちょっとお洒落。たとえ防水機能がなくても、気になる人は多いのではないだろうか。

photo MP3/WMA再生に対応した防水CDプレーヤー「AV-J179」。筐体は縦長だが、前面は緩やかにスラントしていて、重心も後ろ寄り。壁に接した形で設置すれば十分に安定する

 パールホワイトの筐体は、一見普通のCDプレーヤーだ。外形寸法は170(幅)×81(奥行き)×205(高さ)ミリ。重量は約900グラム。机の上にあっても違和感のないデザインで、違いといえば、CDを入れるためのトレイや挿入口が見あたらないことだけ。

 AV-J179は、底面にあるバックルを外すと、背面がまるごと開いてCDドライブや電池ボックスにアクセスできる仕組みだ。防水性能は、先に取り上げたテレビやカラオケと同じJIS防水保護等級7(防浸形)。背面のカバーをしっかり閉めておけば、シャワーの水がかかっても問題ない。

photo バックルを外すと、背面全体が開く。電池ボックスは乾電池と充電式バッテリーの共用で、乾電池の場合は単3乾電池×4本を入れる

 ボタンは柔らかいゴム製で、リモコンのボタンを大きくしたような印象だ。実際に操作してみると、濡れた手でも滑らず、しっかりクリック感があっていい感じ。ただ、スイッチがちょっと深い位置にあるようで、本体を支えていないと押しにくい。片手の場合は、本体を掴むようにしてボタンを押すことになるだろう。

 同社の防水テレビと同様、上に載せるだけで充電できる充電台が付属する。付属のニカド充電池は1300mAhの容量があり、MP3/WMA再生なら6.5時間の連続再生が可能だ。ニカド電池は充電に8時間程かかるが、充電台に一晩置いておけば十分。1時間程度の長風呂なら、1週間に1度のペースで充電すれば毎日使用できるだろう。

photo 上に載せるだけで充電できる充電台(左)。フル充電には約8時間かかる
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.