ニュース
» 2005年11月17日 12時06分 UPDATE

エニーズ、ロードスター専用のiPod/携帯電話ホルダーベース

オートパーツの輸入販売を手がけるエニーズ・インターナショナルは、マツダ・ニューロードスターに小型電子機器を載せるためのホルダーベース2種を発表した。

[ITmedia]

 オートパーツの輸入販売を手がけるエニーズ・インターナショナルは11月17日、マツダ・ニューロードスター(CBA-NCEC)にデジタルオーディオプレーヤーや携帯電話などの小型電子機器を載せるためのホルダーベースを発表した。12月中旬に発売する予定だ。

photo センターコンソール用の「iConsole」

 センターコンソール用の「iConsole」と、ダッシュボード用の「Navi Console」の2種類をラインアップ。それぞれに本革仕上げと、合成皮革仕上げを用意している。

photo ダッシュボード用の「Navi Console」

 車種別の専用設計により、インテリアの雰囲気を損なうことなく、純正のようにフィットする点が特徴。本体は不燃性PET樹脂製で、たとえ割れても、表面がレザーで覆われているため破片が飛散しない。表面には車用のオリジナル・レザー、もしくは合成皮革Mobilia(モビリア)を使用し、縫製部はダブルステッチ仕上げを施した。

 価格と概要は下記の通り。

iConsole ブラック本革仕上げ 7980円
iConsole ブラック合成皮革仕上げ 7140円
Navi Console ブラック本革仕上げ 7980円
Navi Console ブラック合成皮革仕上げ 7140円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.