ニュース
» 2005年11月24日 20時58分 UPDATE

宇宙旅行、7割近くが「行ってみたい」

インターワイヤードが実施した「宇宙旅行に関するアンケート」によると、宇宙旅行に「行ってみたい」が全体の7割近くに達した。一方、「行きたくない」理由の1位は「代金が高いから」。

[ITmedia]

 ネットリサーチのDIMSDRIVEを運営するインターワイヤードは11月24日、「宇宙旅行に関するアンケート」の調査結果を発表した。宇宙旅行に「行ってみたい」と答えた人は全体の67.5%。一方、「行きたくない」理由の第1位は「旅行代金が高いから」だった。

 調査はインターネットを利用したアンケートによるもの。調査対象は同社の登録モニターで、10代から60代以上の男女6416人(男性2563人、女性3853人)が回答した。

photo 出典はインターワイヤード

 「宇宙旅行に行きたいと思いますか」という質問では、ぜひ行ってみたい」(33.7%)、「やや行ってみたい」(33.8%)が多く、合わせて67.5%の人が宇宙旅行に「行ってみたい」と回答した。性別/年代別にみると、「ぜひ行ってみたい」と回答した人が最も多かったのは“10代以下の女性”で48.1%、最も少なかったのは“60代以上の女性”の13.3%。とくに10代以下の女性では、「ぜひ行ってみたい」「やや行ってみたい」を合わせて80%以上の人が「行ってみたい」と回答している。

 「JTBで宇宙旅行プランを紹介しているのを知っていましたか」という質問では、「知らなかった」と回答した人が56.3%で、「知っていた」人の43.7%をわずかに上回った。また、実際に紹介されているプランを提示して「この中で最も行きたいと思うプラン」を尋ねたところ、「月旅行」(35.8%)、「本格宇宙旅行(軌道飛行)」(34.4%)という順番になった。

photo

 一方、“行きたくない”と回答した人に理由を尋ねたところ、第1位は「旅行代が高いから」(71.1%)。「無事に帰ってこれるか心配だから」(62.7%)、「危ないから」(44.6%)と続く。「高いところが苦手だから」も17.3%いた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.