ニュース
» 2006年01月12日 23時39分 UPDATE

ケイ・オプティコム、VC-1を使ったHD映像ダウンロード配信実験

ケイ・オプティコムとジャパン・ウェーブは、共同でHD動画の有料配信実験を実施する。Windows Media Video 9(VC1)でエンコードされた動画(720P)をPCにダウンロードして再生できるというもの。再生時のビットレートは8Mbpsという。

[ITmedia]

 ケイ・オプティコムとジャパン・ウェーブは、共同でHD動画の有料配信実験を実施する。ケイ・オプティコムのFTTHインフラとジャパン・ウェーブのDRM技術を使用。モニターは、Windows Media Video 9(VC1)でエンコードされた動画(720P)をPCにダウンロードして再生できる。

 1月12日から「eo光ネット(ホームタイプ)」ユーザーを対象に1000軒のモニターを募り、1月25日から3月31日までの予定で実験を行う予定だ。コンテンツは、角川ヘラルド・ピクチャーズ提供の洋画のほか、連続ドラマ(初話のみ無料)、情景映像(無料)など約60作品。再生時のビットレートは8Mbpsで、価格は1作品あたり210円から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.