ニュース
» 2006年02月27日 18時15分 UPDATE

カシオ、薄型デジカメ「EXILIM」用の防水ケースを発売

カシオ計算機は、同社のデジタルカメラ「EXILIM」シリーズ用の防水ケースを4月中旬に発売する。ラインアップは「EX-S600/S500」に対応した防水ケース「EWC-60」、および「EX-Z600/Z500」用の「EWC-70」。価格は2万3100円。

[ITmedia]

 カシオ計算機は2月27日、同社のデジタルカメラ「EXILIM」シリーズ用の防水ケースを発表した。ラインアップは「EX-S600/S500」に対応する防水ケース「EWC-60」、および「EX-Z600/Z500」用の「EWC-70」の2モデル。いずれも4月中旬の発売で価格は2万3100円。

photo 「EWC-60」(左)、「EWC-70」(右)
photo 水中でのフラッシュ範囲を広げる拡散板ユニットが付属

 Oリング圧着方式による防水ケース。ボディはポリカーボネイト製、レンズ部にはFLガラスが用いられており、水深40メートルまでの耐水性能を持つ。また小型軽量のため、スキーやキャンプなどのアウトドア用途にも適しているという。フラッシュ拡散板ユニット、ストラップ、シリコングリス、シリカゲルが付属する。

 EWC-60は、MPEG-4方式での動画撮影に対応した同社の薄型デジカメ「EX-S600」と、「EX-S500」専用。サイズは131(幅)×69.5(奥行き)×87(高さ)ミリ。重量は274グラム(フラッシュ拡散板ユニット含む)。

 一方のEWC-70は、手ブレ軽減機能を持つ「EX-Z600」と、「EX-Z500」用。サイズは131(幅)×73.5(奥行き)×87(高さ)ミリ。重さは約275グラム(フラッシュ拡散板ユニット含む)となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.