ニュース
» 2006年03月01日 04時50分 UPDATE

アップル、新たなiPod周辺機器は「iPod Hi-Fi」

アップルコンピュータはiPod用の周辺機器として2.1chスピーカーユニット「iPod Hi-Fi」を発表、Apple Storeからの出荷を開始した。

[ITmedia]

 アップルコンピュータは3月1日、iPod用の周辺機器としてスピーカーユニット「iPod Hi-Fi」を発表、オンラインストア「Apple Store」からの出荷を開始した。価格は4万2800円。

photo iPod Hi-Fi

 iPod Hi-Fiはサブウーファーを内蔵した2.1chのスピーカーユニット。本体上部中央にUniversal Dockを備えており、Dockコネクタを装備したすべてのiPodが装着可能となっている。iPodの充電も行えるほか、単一形乾電池6本でも利用可能となっており、乾電池駆動時でもiPodの充電が行える。

 80ミリのワイドレンジコーン×2と130ミリのウーファーを備え、サイズは432(幅)×175.3(奥行き)×167.7(高さ)ミリ、6.6キロ(本体のみ)。 本体上部にはハンドルも設けられており、ラジカセのように持ち運ぶこともできる。

 インタフェースとしてUniversal Dockのほかにも3.5ミリのアナログ/光デジタル兼用入力端子を備えており、iPod shuffleを始めCDプレーヤーやゲーム機など、Dockコネクタを持たない機器を接続することもできる。付属のワイヤレスリモコン「Apple Remote」で音量調整や入力の切りかえも行える。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.