ニュース
» 2006年03月30日 20時15分 UPDATE

ユニデン、1万3980円の5メガデジカメ

ユニデンは、有効508万画素CCDを搭載したコンパクトデジカメ「UDC-5M」を5月1日より発売する。1万3980円の直販限定モデル。

[ITmedia]

 ユニデンは3月30日、有効508万画素CCDを搭載したコンパクトデジカメ「UDC-5M」を発表した。ダイレクト販売限定の製品で、4月中旬より予約販売を受付け、5月1日より販売開始する。価格は1万3980円。

photo 「UDC-5M」カラーはブラックとホワイトの2色

 有効508万画素の1/2.5型CCDを搭載したコンパクトデジカメ。焦点距離約35〜105ミリ(35ミリ判換算)の光学3倍ズームレンズを採用し、デジタルズーム機能は4倍。最短撮影距離はマクロ使用時で5センチ。ISO800で撮影する高感度モードなど、15の撮影モードのほか、640×480ピクセル(30コマ/秒)での動画撮影モードを備えた。背面の2.5型液晶ディスプレイは光沢処理されており、環境に応じてディスプレイの明るさを調整する機能を持つ。日差しの強い屋外や暗い室内でも快適に画像を確認できるという。

 電源は単三形乾電池2本で、約300枚の撮影が可能。記録メディアにSDメモリーカードを採用したほか、本体にも26Mバイトの内蔵メモリを持つ。また、PictBridgeに対応しダイレクトプリントが行える。サイズは88.7(幅)×23.1(奥行き)×69.7(高さ)ミリ。電池を含む重さは168グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう