ニュース
» 2006年06月15日 16時06分 UPDATE

ビジョン、和室にもマッチするマスク幅2倍の紙スクリーン

ビジョンは紙製ホームシアター用スクリーン「ペーパースクリーン」の巻き上げモデルにマスク幅を延長したモデル「RSW-80C(L/R)」を追加した。上部ブラックマスクを900ミリとすることで、和室などでの利用にも適する

[ITmedia]

 ビジョンは紙製のホームシアター用スクリーン「ペーパースクリーン」の巻き上げモデル「ペーパースクリーン チェーンタイプ 80インチ・ワイド」に上部ブラックマスクを900ミリとした「RSW-80C(L/R)」を追加、6月20日より販売開始する。同社直販サイト「紙空間」での価格は1万3125円。

photo

 スクリーン本体はもちろん、上下ポールまですべて紙で作られた紙製スクリーン。紙を主材料とすることで、チェーン式の巻き上げタイプながらも2.1キロと軽量だ。チェーンが左側の「RSW-80C-L」と右側の「RSW-80C-R」が用意される。

 画面サイズは80インチワイド(16:9)で、映写面は1780(幅)×1015(高さ)ミリ。スクリーンゲインは0.8。外寸は1860(幅)×1990(高さ)ミリ。上部のブラックマスクを従来品の400ミリから900ミリに延長したことで、天井などの高い位置に取り付けても映写面を低くすることが可能となり、和室などでも無理のないレイアウトが行える。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう