ニュース
» 2006年06月22日 19時23分 UPDATE

600Gバイトで5万円を切るHDDレコーダー

アイ・オー・データ機器は6月22日、直販サイト「ioPLAZA」オリジナル商品として、600GバイトHDDを搭載したハードディスクレコーダー「HVR-HD600LE」を発表した。価格は4万9800円。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は6月22日、直販サイト「ioPLAZA」オリジナル商品としてハードディスクレコーダー「HVR-HD600LE」を発表した。価格は4万9800円で、既に予約を受け付けている。出荷は6月26日。また、長時間録画用の2台セット(9万4800円)も用意する。

photo 外形寸法は430(幅)×265(奥行き)×50(高さ)ミリ。重量は約3.8キロ。デザインは“Rec-POT R”の「HVR-HD500R」と同じだ

 チューナーは搭載せず、i.Linkケーブルでハイビジョンテレビやデジタルチューナーと接続してTS記録を行うレコーダー。基本機能や外観は“Rec-POT”と同じだが、ディスクモード専用の廉価版という位置付けだ。このため、ムーブ機能やD-VHSモードでのタイトルリスト表示プレイリスト機能、簡易編集機能、一発録画機能、HDVカメラ・リンクなどには非対応。リモコンも付属しない。

 HDD容量は600Gバイト。地上デジタル放送のハイビジョン番組なら約62時間、BSデジタルハイビジョンの場合で約50時間、SD放送では約156時間の録画が可能だ。外形寸法は430(幅)×265(奥行き)×50(高さ)ミリ。重量は約3.8キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう