ニュース
» 2006年07月31日 15時09分 UPDATE

iPod専用真空管アンプ、サンコーから

「デジタルでは味わえない、温かみを持った音」。真空管は交換可能

[ITmedia]
photo iBlueTube

 サンコーは、iPodの専用真空管アンプ「iBlueTube」の予約受付を開始、同社直販サイト「サンコーレアモノショップ」にて、8月中旬より販売開始する。価格は4万2800円で、予約期間中のみ3万9800円となっている。JBLのコンパクトスピーカー「CONTROL 1 Xtreme」をセットしたモデルも用意され、こちらの予約価格は5万9800円。

 新製品は充電とシンクが可能なiPod用Dockに、12ワット×2の真空管アンプを合体させた。「デジタルでは味わえない、温かみ持った音」(同社)を再現するという。本体の両端にはブルーのLEDが設けられており、インテリアとしても利用できる。真空管はユーザー自身の手で交換も可能となっている。

 付属するアダプタを交換することで、iPod nanoを含む第3世代以降のiPodに対応する。Sビデオ出力も備えており、ビデオiPodを組み合わせた際には映像を出力することもできる。パッケージには、音量のほか、再生/停止や曲送りなどの操作が可能なワイヤレスリモコンも付属している。サイズは295(幅)×130(高さ)×68(奥行き)ミリ、650グラム。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.