ニュース
» 2006年08月03日 16時22分 UPDATE

アルミのカタマリ一生使える“カタマリ”スピーカー

ギャンゼはiPodなどとの組み合わせに適したアンプ内蔵小型スピーカー「カタマリ01」の販売を開始した。ボディはアルミ合金鋳造ブロック=カタマリからの削りだし。

[ITmedia]
photo カタマリ01

 ギャンゼはiPodなどとの組み合わせに適した小型のアンプ内蔵スピーカー「カタマリ01」の販売を開始した。同社直販サイトでの価格は15万円。

 「カタマリ」は名前の通り、アルミ合金鋳造ブロックのカタマリを削りだし、鏡面仕上げを施した一体成形きょう体を備えたスピーカーユニット。シンプルながらもアルミの持つ高い質感を備え、飽きのこない、「一生使える」(同社)デザインとなっている。

 15ワット×2チャンネルのデジタルアンプを内蔵し、部屋全体を音場とするべく上を向いてレイアウトされているスピーカーは80ミリのフルレンジスピーカー。外部機器との接続には汎用性の高い3.5ミリピンジャック用意した。

photophoto

 サイズは375(幅)×162(高さ)×162(奥行き)ミリ、約5.7キロ。3年間の無料保証修理のほか、同社が存続する限り、使用されている電子部品が製造中止になっても代替可能な部品で修理を継続する「永久再生保証」が約束されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.