ニュース
» 2006年08月21日 16時20分 UPDATE

KFE JAPAN、実売イチキュッパのMPEG-4ビデオカメラ

KFE JAPANはMPEG-4デジタルビデオカメラ「EXEMODE DV308」を発売する。3メガCMOSを搭載し、実売価格は1万9800円。

[ITmedia]
photo EXEMODE DV308

 KFE JAPANは8月21日、MPEG-4デジタルビデオカメラ「EXEMODE DV308」を8月22日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は1万9800円。「exemode e-shop」および「ネットプライス」から販売される

 新製品は撮像素子として314万画素CMOSを搭載。動画記録のコーデックにはMPEG-4(XviD)を採用しており、最大でVGA(640×480ピクセル)の動画を30コマ/秒で撮影できる。画面サイズは320×240ピクセルにも変更可能で、画質も3段階に切り替えられる。静止画は最大3720×2790ピクセル(画像補整あり)。

 保存形式はAVI(動画)/JPEG(静止画)、音声はWAVだ。記録メディアはSDメモリーカードを利用し、約32Mバイトのメモリ(32Mバイト)も内蔵する。レンズの焦点は固定で、F値は3.0。デジタルズームは8倍。MP3ファイルの再生機能も備える。

 電源には単三形乾電池を2本使用し、約1時間30分の動画撮影画行える。2.4インチの液晶ディスプレイを搭載しており、本体サイズは34(幅)×95(高さ)×71(奥行き)ミリ、約143グラム(電池含む)。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.