ニュース
» 2006年09月15日 13時30分 UPDATE

手ブレ補正搭載IXYが広角28ミリに――「IXY DIGITAL 900 IS」

キヤノンの手ブレ補正搭載“IXY DIGITAL”に新製品「IXY DIGITAL 900 IS」が登場。広角28ミリ相当からの3.8倍ズームと、新映像エンジンDIGIC IIIを搭載。CCDも有効約710万画素に。

[ITmedia]

 キヤノンは9月15日、小型コンパクトデジカメ“IXY DIGITAL”の新製品「IXY DIGITAL 900 IS」を発表した。10月上旬から発売する。価格はオープンで市場予想価格は5万円前後。

 「IXY DIGITAL 900 IS」は、今年3月に発表されたIXY DIGITAL 800 ISの後継機。CCDを1/2.5インチ有効約710万画素に高画素化(800 ISは有効約600万画素)した。

photophoto

 従来機で好評の手ブレ補正機構「シフト式光学手ぶれ補正機構(IS:Image Stabilizer)」は継承しつつ、新製品ではズームレンズの広角化に対応。35ミリ判換算で28ミリからの3.8倍ズーム(28〜105ミリ相当)を小型ボディに収めた。ボディサイズは89.5(幅)×25.1(奥行き)×58(高さ)ミリ・重さ約150グラム。

 映像エンジンを最新のDIGIC IIIへと変更。DIGIC IIIのフェイスキャッチテクノロジー(顔検出機能)により、人物へすばやく正確にピントを合わせられる「顔優先AF」、背景が暗かったり逆光シーンでも顔をキレイに写す「顔優先AE」といった人物に最適化された撮影がオートで行える。さらにISO 1600までの高感度撮影にも対応。

photophoto

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.