ニュース
» 2006年09月28日 19時24分 UPDATE

「スカイパーフェクTV!」でも08年夏よりハイビジョン放送が開始

スカイパーフェクト・コミュニケーションズは衛星放送「スカイパーフェクTV!」(124/128サービス)において、2008年夏よりハイビジョン放送を開始する。

[ITmedia]

 スカイパーフェクト・コミュニケーションズは9月28日、同社の提供する衛星放送サービス「スカイパーフェクTV!」(124/128サービス)において、2008年夏よりハイビジョン放送を開始する意向を明らかにした。

 同社は110度CS「スカパー! 110」においてハイビジョン放送のサービスを既に開始しているが、今回は同社が主力サービスと位置づけている専用チューナー利用の「スカイパーフェクTV!」(124/128サービス)のハイビジョン版となる。

 2008年夏に約10チャンネル、2009年秋にはさらに20チャンネルを追加していく計画で、当面は30チャンネル程度のハイビジョンチャンネルを用意する考えだ。ハイジョンにて放送される具体的なチャンネルや料金体系などは未定。

 放送にはJSATの所有する東経124度の通信衛星が使用され、映像圧縮にはMPEG-2ではなく、MPEG-4 AVC/H.264が利用される。MPEG-4 AVCを採用することによって、従来に方式に比べて少ない帯域でのハイビジョン放送が可能になった。また、ハイビジョン放送に対応した新型受信機も開発された。新型受信機は衛星による地上デジタル放送の同時再送信にも対応する予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう