ニュース
» 2006年11月27日 12時04分 UPDATE

花の気持ちをこびとが通訳? 「花ことば」登場

イー・レヴォリューションは、花や植物とのコミュニケーションを擬似体験させてくれる癒し系アイテム「花ことば」を12月下旬に発売する。

[ITmedia]

 イー・レヴォリューションは11月27日、ピックを刺し込んだ花瓶や植木鉢の花や葉に触れると、まるで花や植物のことばを通訳するように“こびと”が話しかける「communication flower 花ことば」を発表した。12月下旬発売予定。価格は4179円。

photophoto 本体色はグリーン、ホワイト、ピンクの3種類。本体とこびとの胸ボタンには青いLEDライトを内蔵する

 花や植物とのコミュニケーションを擬似体験させてくれる癒し系アイテム。花瓶や植木鉢に“妖精ピック”を刺し、花に手を触れると、こびとが気まぐれな言葉を話し出す。言葉のバリエーションは、「おつかれさま」「かわいいね」など200語以上。ただし、こびとは気まぐれなので時々反対のことを言うこともある。

 外形寸法は65(幅)×175(高さ)×65(奥行き)ミリ。電源は単三形乾電池×3本。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.