ニュース
» 2006年12月19日 20時09分 UPDATE

ポータブルオーディオ販売ランキング(12月4日〜10日)キーワードは「ノイズキャンセル」?

パナソニックの“騒音キラー”「SV-SD800N」がひさびさに登場、NC機能搭載モデルが3つランクインするという状況が発生した。年末売れ筋モデルのキーワードは「ノイズキャンセル」か?

[渡邊宏,ITmedia]
順位 前回 メーカー名 型番 発売年月日 標準価格
1  1 APPLE IPOD NANO 4GB2006 2006/9/13 22667
2  2 APPLE MA564J/A 2006/11/3 9334
3  4 APPLE IPOD NANO 2GB2006 2006/9/13 16953
4  3 APPLE IPOD 30GB VIDEO2006 2006/9/13 28381
5  8 ソニー NW-S705F 2006/10/21 オープン
6  5 APPLE IPOD NANO 8GB2006 2006/9/13 28381
7  7 ソニー NW-E002 2006/6/10 オープン
8  6 ソニー NW-S703F 2006/10/21 オープン
9  9 ソニー NW-S603 2006/11/18 オープン
10  11 松下電器産業 SV-SD800N 2006/9/8 オープン

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています

 iPod nano(4Gバイト)の人気が引き続き高い。今回の集計期間は12月10日までだが、2万円弱と手ごろな価格もあり、クリスマスプレゼントとしても多く選択されているのではないだろうか。カラーバリエーションの豊富さも、プレゼント用として考えるとうれしい要素だ。

photo パナソニックの「SV-SD800N」

 そのほか、ソニーのノイズキャンセルウォークマン「NW-S705F」(メモリ容量は2Gバイト)が8位から5位に浮上したほか、久々にパナソニックのノイズキャンセル機能付き製品「SV-SD800N」(レビュー記事)が10位に登場した。ランクインは10月16日〜22日集計分以来なので、約1カ月ぶりの登場となる。

 ランキング全体を見渡すと、首位を堅持するiPod nano(4Gバイト)を含めたiPod勢の強さが目立つのは相変わらずだが、SV-SD800Nのランクインによって、10機種中3機種がノイズキャンセル機能搭載機というこれまでにない状況が生まれている。

 ヘッドフォンの市場では今年下半期に各社から相次いでノイズキャンセル機能を搭載した製品が登場しており、活況を呈しているが、それがポータブルオーディオ製品の市場にも波及効果をもたらしつつあるようだ。

 ただ、現在市場に存在するノイズキャンセル機能搭載のポータブルオーディオは、ソニーのNW-S7xxもしくは、今回新たにランクインした「SV-SD800N」のみで、選択の幅は狭い。一過性のブームとして終わらせないためにも、各社からの製品投入を期待したいところだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.