ニュース
» 2007年01月05日 11時13分 UPDATE

iiyama、PC接続可能な地デジチューナー搭載の20型液晶テレビ

iiyamaは20インチ液晶テレビ「ProLite C2010WTV-B1」を10日より出荷開始する。パーソナルサイズながらも地デジチューナーを搭載、直販価格は6万9800円。

[ITmedia]

 iiyamaは1月5日、20インチ液晶テレビ「ProLite C2010WTV-B1」を10日より出荷開始すると発表した。直販サイト「iiyama e-shop」での価格は6万9800円。

photo ProLite C2010WTV-B1

 新製品は20インチとパーソナルサイズながらも、1366×768ピクセルのハイビジョン対応液晶パネルを搭載。地上デジタルチューナーも内蔵しており、地上デジタル放送も楽しめる。ただし、EPGとデータ放送、双方向サービスの利用はできない。パネルのコントラスト比は700:1、輝度は450カンデラ/平方メートル、応答速度は8ミリ秒、視野角は水平160度、垂直176度となっている。

 HDMIをはじめ、D4/Sビデオ/RCAと豊富な入力端子を備えるほか、D-Sub15Pinも用意されており、PC用のワイドディスプレイとしても利用可能だ。PC接続時にはアスペクト比を4:3に固定して表示することができる。標準/鮮やか/スポーツ/風景の4つの映像モードを備えるほか、音声についても標準/音楽/アナウンス/ジャズ/ライブ/映画のプリセットモードが用意される。

 スタンドを含むサイズは594.9(幅)×412.1(高さ)×176(奥行き)ミリ、13キロ。同社製品「ProLite C3202WTV-B1」と同じく、ピアノブラックを基調としたボディのスピーカーとスタンドにはシャンパンゴールドが配色されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.