ニュース
» 2007年02月06日 19時52分 UPDATE

電動パラパラ漫画「はこアニメ」、エレキットから

4コマのイラストを描き、セットするとアニメーションのように動き出す不思議な箱。イーケイジャパンが「はこ工作キット」シリーズの第5弾「はこアニメ」を3月20日に発売する。

[ITmedia]
photo 「はこアニメ」(工作例)

 イーケイジャパンは、「はこ工作キット」シリーズの第5弾「はこアニメ」を3月20日に発売する。4コマのイラストを描き、セットするとアニメーションのように動き出す不思議な箱だ。価格は1980円。対象年齢は8歳以上。

 アーティスト、伊藤尚未氏とのコラボレーション商品。半透明のフィルムに色鉛筆やマーカーで4コマのイラストを描き、箱にセット。電源を入れれば、まるでパラパラ漫画のように動き出す。実は本体には白色LEDが4つ入っており、これが順番に光ることで、各コマを連続してスクリーンに映し出す仕組みだ。

 組み立て作業は、部品や段ボールを“差し込む”だけ。完成品の外形寸法は210(幅)×160(高さ)×50(奥行き)ミリ。白い段ボールのため、色を塗るなどして自由にデザインできる。電源は単三形乾電池×4本。

photo はこアニメの内部構造。LED光源のリアプロジェクションスクリーンといえなくもない

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.