ニュース
» 2007年02月15日 16時57分 UPDATE

船井電機、松坂が入団したあのレッドソックスとパートナーシップ契約

 船井電機が、米国メジャーリーグのボストン・レッドソックスとパートナーシップ契約を締結したと発表。松坂大輔投手のヒーローインタビューの後ろに「FUNAI」の文字が躍る。

[ITmedia]

 船井電機は2月15日、米国メジャーリーグのボストン・レッドソックスとパートナーシップ契約を締結したと発表した。

photo

 松坂大輔投手が入団し、日本のみならず米国においても注目を浴びているボストン・レッドソックスとパートナーシップ契約を結ぶことで、日米両国においてブランド確立と認知度アップを図るのが狙い。

 パートナーシップ契約の主な内容は、以下の通り。

photo 電動スイング機能付きの32V型液晶テレビ「FL-32SD400」
  • レッドソックスの本拠地ボストンのフェンウェイ・パーク(球場)での試合前後に、日本のマスコミ各社がレッドソックス所属日本人選手にインタビューをする際の、特設ルーム内の横断幕や背景板にFUNAIロゴとレッドソックスのロゴを並列表記する(同契約は船井電機の1社独占契約)。
  • 本拠地球場以外の試合において、日本のマスコミ各社がレッドソックスの日本人選手にインタビューをする場合に、相手チームの許可の範囲内で、FUNAIロゴとレッドソックスのロゴを併記した背景板を使用する。
  • 春季キャンプ地フロリダ州フォートマイアーズでのマスコミ向けテント、球場内看板、案内標識などにFUNAIロゴを使用する。
  • レッドソックスの公式マガジンなど、米国現地における様々な広告掲載を予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.