ニュース
» 2007年04月24日 19時23分 UPDATE

書ける×録れる――ボールペン型レコーダー

NHCはボールペン型ボイスレコーダー「DVR-2000」を発売する。録音中ランプなどが点灯しないため、スマートな録音が可能だ。

[ITmedia]
photo 「DVR-2000」

 NHCは4月24日、ボールペン型ボイスレコーダー「DVR-2000」を5月1日より販売開始すると発表した。同社直販サイトでの価格は1万4800円。

 一見したところ何ら変哲のないボールペンだが、最長7時間の録音が可能なボイスレコーディング機能を内蔵。マイクも完全に内蔵されているほか、利用時に「録音」ランプが点灯するようなこともないため、打ち合わせなどの際、相手に不快感を与えることなく録音が行える。

 通常のボールペンとしての機能も備えている。胸ポケットに差し込んでおき、普段はペンとして、移動中などにアイディアが浮かんだらとっさのボイスメモとしてといった使い方もできる。

 内蔵充電池で約7時間の再生/約10時間の録音が可能。電池の充電はUSB経由で行う。サイズは11.4(直径)×149(長さ)ミリ、20グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.