ニュース
» 2007年06月04日 18時14分 UPDATE

凛としたヘアドライヤー、amadanaより登場

リアル・フリートは“amadana”ブランドのヘアドライヤー「YD-126」を発売する。サロン仕様の本格派ながら、そこに在るだけで様になる、凛とした存在感も兼ね備える。

[ITmedia]

 家電ブランド「amadana」を展開するリアル・フリートはヘアドライヤー「YD-126」を7月1日より販売開始すると発表した。価格は1万2600円。

 大風量を発生させる「シロッコファン」を採用し、熱ダメージを最低限に抑えながら短時間で髪を乾かせる“サロン仕様”のヘアドライヤー。出力は1200/600ワットの2段階に切り替えできるほかノズル形状も変更可能となっており、スタイリングも自由に行える。髪を芯から美しくするというマイナスイオン発生装置も搭載する。

photophoto YD-126

 ハンドル部分のカーブは握りやすさと手首への負担を軽減するデザインになっているほか、髪の長い女性にはうれしい、デスクや洗面台に立てて使えるハンズフリー仕様となっており、細かなところまで配慮されていることが見て取れる。「硬質で凛としたアマダナのドライヤーは髪だけではなく置かれた空間の佇まいも潤すでしょう」(同社)

 カラーはブラックとホワイトの2色を用意。サイズは78(幅)×180(奥行き)×H253(高さ)ミリ、550グラム(ノズル取付時の奥行きは235ミリ)。オプションとして、革製のグリップ(コルセット)「YDS-126CR」も販売される。タンとナチュラルの2色が用意され、価格は3150円。

関連キーワード

amadana | リアル・フリート


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.