ニュース
» 2007年06月11日 13時15分 UPDATE

脳活性化:テレビにつないですぐ遊べる「みんなのテトリス」

エポック社はテレビにつないで遊べる「みんなのテトリス」を発売する。大学教授との実験の結果、脳活性化にも有用だという。

[ITmedia]

 エポック社はテレビにつないで遊べる「みんなのテトリス」を7月28日より販売開始すると発表した。価格は4494円。

photo

 ハードソフトが一体化した構造で、代表的な“落ちゲー”「テトリス」をテレビにつなぐだけで楽しめる。

 通常ルールのほか、3分間で何点とれるかチャレンジする「3分間」、60秒ごとにブロックが1段せり上がってくる「カウントダウン」など11種類のゲームモードが用意されている。パッケージにはゲームソフトを内蔵したコントローラーが2つセットされており、2プレーヤーでの対戦も可能だ。

 同社が諏訪東京理科大学 篠原菊紀教授の協力を得て実験を行った結果、「3分間モードで遊ぶと脳の前頭葉が活性化する」ことが実証されたという。

関連キーワード

大人 | | エポック社 | テトリス


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.