ニュース
» 2007年06月15日 19時18分 UPDATE

グーグー、ぶるぶる:「いびき軽減まくら」――フランスベッドから

フランスベッドは、バイブレーターの振動によっていびきの軽減を図る「いびき軽減まくら」を発表した。2万9800円。

[ITmedia]
photo 「いびき軽減まくら」。本体は低反発ウレタンフォーム製

 フランスベッドは6月15日、バイブレーターの振動によっていびきの軽減を図る「いびき軽減まくら」を発表した。価格は2万9800円で、9月に発売する。

 いびきは、寝ている時に筋肉の緊張がゆるみ、気道が狭くなったときに起こることが多い。「いびき軽減まくら」では、内蔵のセンサーがいびきを検知するとバイブレーターが作動。バイブの刺激で筋肉が緊張し、気道が確保されるという仕組みだ。

 バイブレーターが作動してもいびきが止まらない場合は、バイブレーションの強度が1段階上がり、それでも止まらなければ、さらにもう1段階アップする。いびき検知センサーの感度は3段階で調整可能。寝返りセンサーも備えており、寝返り後30秒間はバイブレーターを作動させない。

 また、マイク出力端子を備えているため、いびきやバイブレーターの動作音を外部のレコーダーに録音して、起床後に確認することもできる。電源は、単三形乾電池×4本。電源を切り忘れても8時間が経過すると自動的に電源が切れるオートパワーオフ機能を備えた。

関連キーワード

目覚まし時計 | 仮眠 | おこし太郎


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.