ニュース
» 2007年06月21日 17時37分 UPDATE

マスプロ、業界最小の“手乗り”地デジチューナー

マスプロ電工は地上デジタル放送用チューナー「DT610」を発売する。機能を絞り込むことで小型化と低価格化を実現した。

[ITmedia]
photo 「DT610」

 マスプロ電工は6月21日、地上デジタル放送用チューナー「DT610」を7月中旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万円前後。

 地上デジタル放送のみを受信するシンプルな仕様(CATVパススルー対応)とし、同社従来製品比で7分の1という小型化を実現した。サイズ38(高さ)196(幅)×115(奥行き)ミリ/約350グラムで、同種製品中では「業界最小、最軽量」だ。スタンドをすれば縦置きもできる。

 出力端子としてD4とコンポジットを1系統ずつ用意。アスペクト比が4:3のテレビに接続された際、レターボックス表示になってしまうのを防ぐズーム機能も用意されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.