ニュース
» 2007年08月08日 18時36分 UPDATE

“パワー圧力”でご飯の甘み20%増、象印「極め炊き」

象印マホービンは、真空釜圧力IH炊飯ジャー“極め炊き”を9月下旬に発売する。新開発の加圧エンジンを採用。沸騰前から圧力をかけ続けることで、ご飯の甘みが増えるという。

[ITmedia]
photo “極め炊き”「NP-LSシリーズ」

 象印マホービンは8月8日、真空釜圧力IH炊飯ジャー“極め炊き”「NP-LSシリーズ」2機種を発表した。新開発の加圧エンジンを採用。沸騰前から圧力をかけ続けることで、ご飯の甘みが増えるという。あわせて健康調理メニューを省略した「NP-LAシリーズ」2製品もリリースした。

 従来製品は釜内の沸騰による水蒸気を利用して加圧していたが、小型ポンプを搭載した新加圧エンジンにより、温度と関係なく圧力をかけることが可能になった。これにより、米のαゲル化が始まる70度前後から1.15気圧で加圧してデンプン粒を分解。糖の溶出を促進させ、甘みやうまみを引き出すという。加圧エンジンがない場合と比較すると、還元糖の量は約20%増加する(東京農大調べ)。

 また、蒸らし工程でも従来より高い圧力を2回に分けてかけるため、余分な水分を飛ばしてご飯に粘りと弾力を与える。釜内の圧力は、センサーで0.05気圧ごとにコントロール。硬い皮を持つ玄米も1.3気圧の圧力でふっくら炊きあげることができる。

photo 釜内圧力の推移

 なおLP-LS型では、専用の「健康調理なべ」が付属。これを利用することで、蒸し料理からパスタまで、さまざまな料理を作ることができる。豆腐やヨーグルトなどの健康料理メニューが掲載されたレシピブックも付属する。

型番 LP-LS10 LP-LS18 NP-LA10 NP-LA18
炊飯容量 0.5合〜5.5合 1合〜1升 0.5合〜5.5合 1合〜1升
健康調理メニュー
本体カラー プライムホワイト プライムシルバー
価格 9万7650円 10万800円 8万7150円 9万300円
発売日 9月21日

関連キーワード

炊飯器 | 象印マホービン | 健康


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.