ニュース
» 2007年08月20日 21時06分 UPDATE

三菱、フィルター交換不要の加湿空気清浄機「ラクリアエア」

三菱電機はフィルター交換を不要にした初の加湿空気清浄機“ラクリアエア”「MA-517DK」を9月中旬に発売する。ディスク気化式を採用したほか、集塵・脱臭フィルターには水洗いで能力が回復する「再生プラチナ触媒フィルター」を使用する。

[ITmedia]

 三菱電機は8月20日、フィルター交換を不要にした初の加湿空気清浄機“ラクリアエア”「MA-517DK」を発表した。価格は6万9300円で、9月中旬に発売する予定だ。

photo “ラクリアエア”「MA-517DK」

 加湿方式にディスク気化式を採用。表面に親水加工を施した小型の加湿ディスク100枚が水受けトレイ内を回転して加湿するため、水垢の付着による目詰まりがない。また集塵・脱臭フィルターには水洗いで能力が回復する「再生プラチナ触媒フィルター」を使用したことで、すべてのフィルターを交換不要にした。

photo ディスク気化式を採用

 水タンクの容量は3.3リットル。運転してカルキ濃度が高くなった水を給水のたびに回収しながら新しい水を補給する「カルキ水回収システム」を新たに搭載し、水垢の付着を防ぐ。

 加湿能力は毎時600ミリリットル、最大風量は5.1立方メートル/分で、適用面積は24畳(40平方メートル)。外形寸法は340(幅)×626(高さ)×257(奥行き)ミリ。重量は10.3キロ。本体色はシルバーのみ。

関連キーワード

空気清浄機 | 三菱電機 | 加湿器


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.