ニュース
» 2007年08月21日 14時28分 UPDATE

パラマウントがHD DVD支持、「トップガン」はHD DVDのみに

HD DVDとBlu-rayの双方をリリースしていたParamount PicturesとDreamWorks AnimationがHD DVDの支持を表明。国内でもパラマウント作品は今後HD DVDのみとなる。

[ITmedia]

 米Paramount Picturesと米DreamWorks Animationは8月20日(現地)、HD DVDを次世代DVDのフォーマットとして排他的に支持すると発表した。HD DVDとBlu-ray Discの双方をリリースする数少ないハリウッドメジャーであったが、両社及びDream Works Pictures、aramount Vantage、Nickelodeon Movies、MTV Filmなどのタイトルは、今後、HD DVDでのみリリースされる。

photo HD DVDでのみリリースされることになった「トップガン」 TM @&Copyright (C) 2007 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 両社はHD DVDを支持する理由について「先進的な機能の実装」「製造コスト」を挙げている。同時に、今春〜今夏公開の映画「Blades of Glory」「Transformer」「Shrek the third」などがHD DVDのみで販売されると発表された。

 国内においてはパラマウント ホーム エンタテインメント ジャパンがこれまでに「U2 魂の叫び」「M:i:III」「ブラックレイン」「ドリーム・ガールズ」などParamaount系作品10タイトルをHD DVD/Blu-ray Discの双方で販売しているが、BD版については今後、基本的には新たに出荷しない方針だ。

 また、新作として「ザ・シューター/極大射程 スペシャル・コレクターズ・エディション」(9月21日発売)、「トップガン」(10月26日発売)のHD DVD/Blu-ray Disc版発売が告知されていたが、いずれもBlu-ray Disc版については発売中止が決定した。以降のハイビジョンパッケージについてはHD DVDでのみリリースされる。

関連キーワード

HD DVD | Blu-ray


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.