ニュース
» 2007年10月11日 20時29分 UPDATE

AIはPCです:タチコマ、“電脳超合金”になる

バンダイは、PCと連動して遊べる「電脳超合金タチコマ」を2008年2月下旬に発売する。PCとUSBケーブルで接続すると、画面に「タチコマエージェント」が現れる。

[ITmedia]
photo 「電脳超合金タチコマ」(c)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

 バンダイは10月11日、PCと連動して遊べる「電脳超合金タチコマ」を発表した。アニメ「攻殻機動隊」の電脳世界をイメージした超合金シリーズの最新作。価格は1万3440円で、2008年2月下旬に発売する予定だ。

 タチコマは全高9.5センチの1/24スケール。付属ソフトをPCにインストールして、タチコマをUSBケーブルで接続すると、画面に「タチコマエージェント」(操作画面)が現れる。

 タチコマエージェントは、時計やカレンダーと連動して24時間365日さまざまなアクションやイベントを発生させる。また言葉と時間を設定できる「ボイスメモ」や旗揚げゲームなどの「ミニゲーム」も搭載した。「当然、声はオリジナルキャストの玉川紗己子さんを起用しています」(同社)。

 対応OSはWindows XP以降。なおバンダイでは、一般販売に先駆け、幕張メッセで開催中の「第47回全日本模型ホビーショー」の同社ブースで「電脳超合金タチコマ」を展示している(→詳報:電脳超合金「タチコマ」に会ってきた)。

photophotophoto 「タチコマエージェント」画面(左)。「ボイスメッセージ」や「ミニゲーム」(旗揚げゲーム)を搭載
photo 公安9課のメンバーも登場する

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.