ニュース
» 2007年11月16日 16時35分 UPDATE

マスプロ、20素子の地上デジタル用UHFアンテナを発売

マスプロ電工は、地上デジタル放送受信用のUHFアンテナ「U20TMH」を11月15日に発売した。20素子としてより高利得になった。

[ITmedia]

 マスプロ電工は11月15日、地上デジタル放送受信用の20素子UHFアンテナ「U20TMH」を発売した。価格は8610円。

photo 20素子のUHFアンテナ「U20TMH」

 全国の7割を占めるUHF ch13〜32地域向けの地デジアンテナ。受信帯域は2004年に発売した「U14TMH」と同じだが、20素子としてより高利得になった。動作利得はch.13〜28が10〜14dB、ch.29〜36は9〜14dB。インピーダンスは75オーム。

photo アルミパイプの内部に4つのリブを設ける独自構造でエレメントを支える

 本体はアルミ製のブームと支持ブームの二重構造。アルミパイプの内部に4つのリブを設ける独自構造により、エレメントを確実に固定し、高い耐久性を実現したという。外観寸法は1470(長さ)×380(幅)×250(高さ)ミリ。重量は約890グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.