ニュース
» 2007年12月12日 18時49分 UPDATE

冬ボーナスで買いたいデジタル家電は「薄型テレビ」――MM総研

MM総研が発表した調査結果によると、冬のボーナスで買いたいデジタル家電のトップは「薄型テレビ」。旅行やレジャーなどを含めた購入商品分野全体でもデジタル家電を購入したい人がもっとも多かった。

[ITmedia]

 MM総研は12月12日、「gooリサーチ」の会員モニター1100人を対象とした「冬のボーナス商戦に関するアンケート」結果を発表した。これによると、冬のボーナスで買いたいデジタル家電のトップは「薄型テレビ」。旅行やレジャーなどを含めた購入商品分野全体でも、デジタル家電を購入したい人がもっとも多かった。

 昨年1位の「パソコン」は2位になった。「薄型テレビ」の人気についてMM総研では、「地デジ移行や2008年の北京オリンピックに向けた購買需要の増加、および大画面商品の値下がりなどによる裾野拡大などを背景に、薄型テレビ人気の盛り上がりを見せる結果となった」と分析している。また、2位は「パソコン」と「デジタルカメラ」で、4位に「携帯電話、PHS、スマートフォン」と「携帯型音楽プレーヤー」がランクインしている。

順位 2006年 冬のボーナス商戦 順位 2007年 冬のボーナス商戦
1位 パソコン(10%) 1位 薄型テレビ(10.7%)
2位 薄型テレビ(9.5%) 2位 パソコン(10.4%)
3位 デジタルカメラ(7.1%) 2位 デジタルカメラ(10.4%)
4位 DVD/HDDレコーダー(6.8%) 4位 携帯電話、PHS、スマートフォン(6.9%)
4位 携帯型音楽プレーヤー(6.8%) 4位 携帯型音楽プレーヤー(6.9%)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.