ニュース
» 2007年12月14日 13時10分 UPDATE

プリンストン、iPodの操作に対応したBluetoothヘッドフォン

プリンストンテクノロジーは、Bluetooth対応のネックストラップ付きヘッドフォン&アダプタセット「PTM-BHP5」を12月下旬に発売する。iPodの音楽をワイヤレスで楽しめるほか、基本操作も可能だ。

[ITmedia]
photo 「PTM-BHP5」オーディオアダプタはシルバー。ヘッドフォンアダプタはホワイトとブラックの2色を用意している

 プリンストンテクノロジーは12月14日、iPodの音楽をワイヤレスで楽しめるBluetooth対応のネックストラップ付きヘッドフォン&アダプタセット「PTM-BHP5」を発表した。12月下旬に発売する予定で、価格はオープンプライス。店頭では1万2800円程度になる見込みだ。

 Bluetooth Ver1.2対応。付属のオーディオアダプタをiPodに接続すれば、iPodを鞄などから出さずに音楽が楽しめる。ヘッドフォンアダプタのボタンを操作すると、音量調節や再生/一時停止、曲戻し/曲飛ばしといったiPodの基本操作が行える。通信距離は約10メートルだ。

 また、ワイヤレスヘッドフォンアダプタにはマイクが内蔵されており、Bluetooth対応の携帯電話を同時にペアリングするとハンズフリー会話が可能。音楽を聴いているときに着信があると着信音が鳴り、手元の操作で通話に切替。通話終了時に手元のスイッチで回線を切れば、自動的にiPodの音楽に戻る仕組みだ。

 ヘッドフォンアダプタの寸法は、20(幅)×20(奥行き)×60(高さ)ミリで、重量は15グラム。電源には内蔵のリチウムイオンバッテリーを使用し、最大6.5時間の連続使用が可能だ。

 一方のオーディオアダプタ部は40(幅)×30(奥行き)×7(高さ)ミリで約10グラム。電源はiPodから供給する。

関連キーワード

iPod | Bluetooth | ヘッドフォン


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.