ニュース
» 2008年01月21日 12時38分 UPDATE

ビクター、「サウンドスタビライザー」搭載のAVシステム用ヘッドフォン

日本ビクターが映画などの視聴に適した密閉ダイナミック型ヘッドフォン「HP-RX700」「HP-RX900」を発売。

[ITmedia]

 日本ビクターは1月21日、映画などの視聴に適した密閉ダイナミック型ヘッドフォン「HP-RX700」「HP-RX900」を2月上旬より販売開始すると発表した。価格はいずれもオープン。実売想定価格はHP-RX700が5000円前後、音響レンズ(アコースティックレンズ)を搭載する上位機種のHP-RX900が8000円前後。

photophoto 「HP-RX900」(左)、「HP-RX700」(右)

 ドライバーユニット背面に配置した同心円上のダクトにより内部の圧力を均等化、ユニット振動板の安定させる「サウンドスタビライザー」を搭載、再生音の解像感を高めたヘッドフォン。上位機種のHP-RX900は音響レンズを備えることで、自然な音の広がりと奥行き感を実現した。

 ゆがみをもたらす共振を抑えるためにドライバーユニット周辺部には5つの制振リブを設けたほか、ヘッドバンドも幅広タイプの「ワイドホールド・ヘッドバンド」を採用することで長時間利用時の安定感も高めている。ドライバーはいずれも50ミリ径で、再生周波数帯域はHP-RX700が8Hz〜25000HZ、HP-RX900が7Hz〜26000Hz。

関連キーワード

ヘッドフォン | 日本ビクター


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう