ニュース
» 2008年01月31日 18時04分 UPDATE

ミニチュアカメラ「Rolleiflex MiniDigi」がパワーアップ

「ローライフレックス2.8F」をミニチュア化したデジタルカメラ「Rolleiflex MiniDigi」が進化。クラシカルな外観や、上から覗く二眼レフタイプの撮影スタイルはそのままに5Mピクセルにアップグレードした。

[ITmedia]
photo 「Rolleiflex MiniDigi AF5.0」

 ローライ日本総代理店の駒村商会は、ミニチュアタイプのデジタルカメラ「Rolleiflex MiniDigi AF5.0」を2月25日に発売する。ボディカラーはブラックとレッド。価格は各4万1000円。

 1960年代に一世を風靡した二眼レフカメラ「ローライフレックス2.8F」のミニチュアカメラ第2弾。クラシカルな外観や、上から覗く二眼レフタイプの撮影スタイルはそのままに、撮像素子を5Mピクセルにアップグレードした。また、オートフォーカスや1.1型カラーモニターも備えている。

 外形寸法は49(幅)×73(高さ)×45(奥行き)ミリ。重量は電池込みで100グラム。256MバイトのminiSDカードが付属する。電源はCR2 リチウム電池1本。

photo ボディカラーはブラックとレッド

関連キーワード

デジカメ | SDカード


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう