ニュース
» 2008年02月18日 16時48分 UPDATE

ケンウッド、ユニークデザインのiPodスピーカー

ケンウッドがiPod Dockを備えたスピーカーユニット「AS-IP300-W/B」を発売。ユニークなデザインで乾電池駆動も可能だ。

[ITmedia]

 ケンウッドは2月18日、iPod Dockを備えたスピーカーユニット「AS-IP300-W」(ホワイト)、「AS-IP300-B」(ブラック)を2月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで実売想定価格は1万5000円前後。

photophoto 「AS-IP300-W」(ホワイト)と「AS-IP300-B」(ブラック)

 iPod Dockを備えたベース部と三角形のスピーカー部を組み合わせたユニークな形状を持つスピーカーユニット。5センチフルレンジコーン型のスピーカーにはネオジウムマグネットを採用することで、重低音から繊細な高高音までを再生するという。また、広がりある音場を作り出す「3Dサウンド」機能も備えている。

 サイズは380(幅)×157(高さ)×221(奥行き)ミリ、1,2キロで、AC電源(ACアダプター利用)のほか、単三乾電池4本でも利用できる。対応するiPodは第3世代以降のDock搭載のiPodで、用意されている外部入力端子(3.5ミリステレオミニ)を利用すればiPod以外のデジタルオーディオプレーヤーも接続できる。

関連キーワード

iPod | ケンウッド | スピーカー | デザイン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう